英国ファッション評議会 公式サイトより
英国ファッション評議会 公式サイトより

World News

ロンドンファッションウィークが初のデジタル化、メンズとウィメンズを統合しオンラインで開催

英国ファッション評議会 公式サイトより
英国ファッション評議会 公式サイトより

 英国ファッション評議会(The British Fashion Council、以下BFC)が、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、6月12日から14日までを予定していたロンドンメンズファッションウィークの代わりに、メンズとウィメンズを統合したファッションウィークをデジタルプラットフォームで開催すると発表した。

— ADの後に記事が続きます —

 デジタルプラットフォームを活用した内容は、関係者と消費者の両方に公開。デザイナー、クリエイター、アーティスト、ブランドパートナーからの独占的なマルチメディアコンテンツを配信する。

 BFC最高経営責任者のキャロライン・ラッシュ(Caroline Rush)氏は、「文化的なファッションウィークのプラットフォームを生み出すことによって、デジタルの革新的な技術を我々のニーズに最も合う形で取り入れ、未来のグローバルショーケースの構築に活かします。デザイナーたちは彼らのコレクションとストーリーをより広いグローバルコミュニティと共有することができるでしょう」とコメントしている。

 なお、「エル(ELLE)」や「ハイプビースト(HYPEBEAST)」の報道によると、9月開催予定のロンドンウィメンズファッションウィークは現段階で中止の決定はされていないという。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング