バルミューダ ザ・スピーカー
バルミューダ ザ・スピーカー
Image by: バルミューダ

Lifestyle

「バルミューダ」からスピーカーが初登場、音が360度広がる立体的な音響空間を実現

バルミューダ ザ・スピーカー
バルミューダ ザ・スピーカー
Image by: バルミューダ

 「バルミューダ(BALMUDA)」が、同社初のオーディオ製品「バルミューダ ザ・スピーカー(BALMUDA The Speaker)」を発表した。バルミューダオンラインストアをはじめ、主要家電量販店や百貨店、インテリアショップで予約を受け付けている。一般発売は6月中旬を予定。

— ADの後に記事が続きます —

 バルミューダ ザ・スピーカーはランタンのような円筒形で、全音域をシームレスに再生する直径77mmのフルレンジスピーカーと独自設計のドライブユニットを搭載。フルレンジスピーカーを上向きに設置して無指向性にしたため音が全方位に響き、立体的な音響環境を実現したという。密閉型構造で閉じ込めた空気がバネのように揺れることで、明瞭かつキレのある音を再生。また、音楽と連動してライトが点滅する機能が付いており、アップテンポの曲向けの「ビート」、バラードなど静かな曲向けの「アンビエント」のほか、曲とは連動せずに光り、穏やかな雰囲気を醸し出す「キャンドル」の3つのタイプが揃う。充電式でポータブルでも楽しめるほか、ブルートゥース(Bluetooth®)やAUX入力に対応している。価格は税別3万2,000円。

■バルミューダ ザ・スピーカー:製品ページ

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング