提供するパフェのイメージ
提供するパフェのイメージ
Image by: リメークイージー

Food

会員制の〆パフェ専門店を渋谷にオープン、毎月新メニューを提供

提供するパフェのイメージ
提供するパフェのイメージ
Image by: リメークイージー

 モバイル端末関連事業を手掛けるレディオブック(RADIOBOOK)が、渋谷エリアに会員制の〆パフェ専門店「リメークイージー(RemakeEasy)」を出店する。9月4日にプレオープンし、グランドオープンは14日を予定。クラウドファンディングサイト「キャンプファイヤー」で会員を募集している。

— ADの後に記事が続きます —

 リメークイージーでは月替りのパフェ1種類をメインに、裏メニューやおつまみを提供。パフェは毎月新しいメニューに切り替わり、9月はマンゴー、10月は桃、11月はシャインマスカット、12月は苺にフォーカスする予定だ。

 店内では日本初の試みとして、パフェを食べている間にスマートフォンの修理を行うリメイクショップを併設。イギリスのバー文化で、スコッチを飲みながら職人が靴を磨くのを見て楽しむことからヒントを得たという。将来的には端末の機種変更や販売も視野に入れている。

 運営会社のレディオブックは代表取締役の板垣雄吾氏が2014年に設立。スマートフォンやタブレット端末、パソコンなどの修理、買取、販売事業のほか、コミュニケーション事業を運営しており、マーケティング戦略顧問として、LINEやゾゾ(ZOZO)に携わった田端信太郎が参画している。

■リメークイージー
プレオープン:2020年9月4日(金)
グランドオープン:2020年9月14日(月)
所在地:渋谷某所
営業時間:17:00〜23:00
定休日:不定休
※クラウドファンディングで募集する会員のみ入店可能
クラウドファンディングページ
インスタグラムアカウント

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング