ロンドンファッションウィーク公式サイトより
ロンドンファッションウィーク公式サイトより

Fashion

ロンドンファッションウィークがオンラインとリアルで同時開催、バーバリーなど80ブランド以上が参加

ロンドンファッションウィーク公式サイトより
ロンドンファッションウィーク公式サイトより

 英国ファッション協議会(The British Fashion Council)が、9月17日から22日まで開催する2021年春夏ロンドンファッションウィーク(以下、LFW)の暫定スケジュールを発表した。デジタルイベントおよびオフラインイベントで展開する。

 LFWは、9月17日の「バーバリー(BURBERRY)」による無観客ショーのライブ配信で幕を開け、80ブランド以上が参加。50組がデジタルイベントのみ、21組がデジタルとオフラインイベントの両方、7組がオフラインイベントのみ、3組がイブニングイベントのみ実施する。オフラインイベントは「ユードン チョイ(EUDON CHOI)」「モリー ゴダード(Molly Goddard)」「ヴィクトリア・ベッカム(Victoria Beckham)」がプレゼンテーション形式、「クリストファー ケイン(Christopher Kane)」や「トーガ(TOGA)」などがアポイントメント制でコレクションを発表し、「ボラ アクス(Bora Aksu)」「プロナウンス(PRONOUNCE)」「マーク・ファスト(Mark Fast )」はソーシャルディスタンスを確保した上でショーを開催する。

 オンラインではコレクションの発表に加えて、オフィシャルパートナーによるコンテンツを展開。 多くのショーのヘアスタイリングを手掛けてきた「トニー&ガイ(TONI&GUY)」の仕事に迫るフィルムや、メルセデス・ベンツ(Mercedes-Benz)が制作したモデルのRichard Biedulとデザイナーのオリバー・スペンサー(Oliver Spencer)による対談ムービーなどを公開する。

次のページは>>2021年春夏ロンドンファッションウィーク 開催スケジュール

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング