キャンペーンフィルムより
キャンペーンフィルムより

Fashion

バーバリーの新キャンペーンがSNSで話題 クリエイティブ集団「メガフォース」と制作

Update:

【2020年11月17日追加】タイトルと本文に一部誤りがあったため訂正しました。

キャンペーンフィルムより
キャンペーンフィルムより

 「バーバリー(BURBERRY)」が、新キャンペーンヴィジュアルとフィルムを公開した。ファッション、ダンス、スポーツを融合した「バーバリー・ユニバース」を表現したという。

こちらもチェック
「バーバリー」リカルド・ティッシがオペラ衣装を制作、パフォーマンスアーティストのマリーナ・アブラモヴィッチと協業

 キャンペーンでは「前を向き未来を見据えること」をコンセプトに設定。チーフクリエイティブオフィサーのリカルド・ティッシ(Riccardo Tisci)は「キャンペーンでは真の自由、未来を切り拓いていくことを表現したかった」とコメントしており、キャンペーンの一環として世界各地で若者の支援に取り組む慈善団体に寄付を行うという。

 フィルムはクリエイティブ集団「メガフォース(Megaforce)」と共に制作。4人のダンサーがイギリスの景色を背景に踊りながら、都市から海へと移る様子を描いた。SNSでは公開されたフィルムについて「かっこよすぎる」「2分間があっという間だった」といった声が上がっており、一般ユーザーがフィルムを紹介したツイートは1万2000以上のリツイートを記録している。

 ヴィジュアルにはダンサー4人に加え、パートナーシップを新たに締結したイングランドのサッカー選手 マーカス・ラッシュフォード(Marcus Rashford)を起用。ヴィジュアルではバーバリーのトレンチコートをはじめとするシグネチャーハウスコードや、ダイヤモンドキルトのバーンジャケット、リサイクルナイロン製のフーデッドパッファージャケットなど着用している。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング