ビブテックス ヴィジュアル
ビブテックス ヴィジュアル
Image by: ヤギ

Fashion

ヤギが抗ウイルス素材を使った新ブランド「ビブテックス」を立ち上げ、ヴィジュアルにchelmicoを起用

ビブテックス ヴィジュアル Image by ヤギ
ビブテックス ヴィジュアル
Image by: ヤギ

 ヤギが9月16日の今日、全商品に抗ウイルス素材を使用した日本初の抗ウイルス・トータルウェアランド「ビブテックス(VIBTEX)™️」を発売した。ブランド公式サイトで取り扱っている。

 新ブランドの立ち上げに向け、ヤギと高橋練染は共同で抗ウイルスかつ制菌防臭効果がある素材を開発。完成した生地は、新たな抗ウイルステキスタイルブランドとしてパートナーブランドに提供している。

 ビブテックスのコンセプトは「ウイルスと戦う、すべての世界市民を守る服」で、ブランドメッセージとして「FOR A WORLD WITHOUT FEAR.」を掲げた。ブランド名は「VIRUS BLOCKING TEXTILE」の頭文字に由来している。アイテムの色は清潔感があり、ブランドの象徴カラーである白で統一。ヴィジュアルにはラップユニットのchelmicoを起用した。

 デビューコレクションでは、Tシャツ(5900円)、ロングスリーブTシャツ(6900円)、フーディー(1万2000円)、スウェットシャツ(9900円)、スウェットパンツ(9900円)、シャツ(9900円)などのアパレルのほか、マスク(900円)、ハンカチ(900円)、ネックウォーマー(3900円/すべて税別)といった雑貨をラインナップ。マスクとハンカチ以外には、ビブテックス素材を用いたハンカチが付属する。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング