2021年1月1日付けで代表取締役社長執行役員に就任する長谷部佳宏氏
2021年1月1日付けで代表取締役社長執行役員に就任する長谷部佳宏氏
Image by: 花王

Beauty

花王が8年ぶりに社長交代、研究開発に長けた長谷部佳宏専務が昇格

2021年1月1日付けで代表取締役社長執行役員に就任する長谷部佳宏氏 Image by 花王
2021年1月1日付けで代表取締役社長執行役員に就任する長谷部佳宏氏
Image by: 花王

 花王が、現在代表取締役専務執行役員を務める長谷部佳宏氏を2021年1月1日付で代表取締役社長執行役員に昇格させる新人事を発表した。同社の社長交代は8年ぶり。現代表取締役社長執行役員の澤田道隆氏は代表権のない取締役会長となる。

 長谷部氏は1990年に入社し、化学品研究所室長やビューティケア研究センター ヘアビューティ研究所長などを経験。2015年から研究開発部門統括を担当している。同社は長谷部氏の豊富な開発経験や構想力、リーダーシップを評価し、社長に任命。新たなリーダーシップのもと、企業価値向上を目指すという。

 澤田現社長は、1981年に同社の前身である花王石鹸に入社。サニタリー研究所長時代に、当時低迷していた紙おむつ「メリーズ」の復活に貢献した。2012年から現職を務めるほか、海洋プラスチックごみの問題解決に取り組む団体クリーン・オーシャン・マテリアル・アライアンス(CLOMA)の会長(2019年1月〜)や、パナソニックの社外取締役(2020年6月〜)なども兼任している。

関連記事
ロクシタンジャポン、元フェラガモ・ジャパン社長の小山順子氏がトップに就任

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング