Image by: adidas by HYKE

Fashion

「adidas by HYKE」秋冬コレクションの発売日が決定、オンラインストア限定で販売

Update:

【2020年10月19日追加】アイテムの価格が公表された。(価格は全て税別)
ポンチョ(6万5000円):ブラックとテックカーキーの2色展開。
ボレロ(3万6000円):ブラックとテックカーキーの2色展開。
プルオーバー(3万3000円):ホワイトとテックカーキーの2色展開。
プリーツスカート(4万5000円):ブラックとテックカーキーの2色展開。
タイツ(1万8000円):ブラックとテックカーキーの2色展開。
ミッドカットモデル(2万5000円):ブラックとホワイトとテックカーキーの3色展開。サイズは22〜32cmを用意。
ローカットモデル(2万円):ブラックとホワイトとテックカーキーの3色展開。サイズは22〜32cmを用意。
AH-004(2万8000円):ブラックとホワイトとテックカーキーの3色展開。サイズは22〜32cmを用意。
AH-005 HI(3万円):ブラックとホワイトとテックカーキーの3色展開。サイズは22〜32cmを用意。

Image by adidas by HYKE
Image by: adidas by HYKE

 「ハイク(HYKE)」と「アディダス(adidas)」によるコラボレーションライン「adidas by HYKE」の2020年秋冬シーズンの発売日が決定した。新型コロナウイルス感染拡大予防の観点から店頭では取り扱わず、アディダス オンラインショップと三越伊勢丹オンラインストア限定で11月25日12時から販売。特設サイトのトップページで20日12時からカウントダウンを開始し、発売時刻に2つのサイトのリンクが登場する。

 ハイクと「アディダス オリジナルス(adidas Originals)」は2015年春夏から4シーズンにわたりコラボライン「adidas Originals by HYKE」を発売。2020年春夏コレクションで6シーズンぶりとなる「adidas by HYKE」を発表し、今シーズンと併せて2シーズン展開する。

 2020年秋冬コレクションでは、アディダスのアーカイヴにある1990年代のADVENTUREシリーズをインスピレーション源にハイクがデザインした。フットウェアはEQUIPMENT ADVENTUREモデル「XTA」をベースに、フリーロック社のダイヤル開閉を使用することで1mm単位までフィット調整が可能なミッドカットモデルと、甲部分にフィドロック社の磁石バックルを搭載し、ボア素材のセカンドソックライナーが付属するローカットモデルの2型を展開。カラーパレットはホワイト、ブラック、テックカーキの3色で構成した。ウェアは、フットウェアと同色のポンチョやボレロ、プルオーバー、プリーツスカート、タイツなどを用意する。

 また、2016年秋冬シーズンにadidas Originals by HYKEから展開したソックタイプのシューズにベルトを施した「AOH-010」と「AOH-010 Hi」を復刻。ゴアテックスファブリックを使用してアップデートし、adidas by HYKEの「AH-004」と「AH-005 HI」として販売する。

■adidas by HYKE:公式サイト

Casa BRUTUS(カーサ ブルータス) 2019年 2月号 [理想の家のつくり方] [雑誌]
編集: カーサブルータス編集部
メーカー: マガジンハウス
発売日: 2019/01/09
価格: ¥715(2020/10/15現在)

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング