A+P Luna Rossa 21
A+P Luna Rossa 21
Image by: プラダ

Fashion

プラダとアディダスのコラボ新作、スリーストライプスが透けるセーリングスポーツ用スニーカー発売

A+P Luna Rossa 21 Image by プラダ
A+P Luna Rossa 21
Image by: プラダ

 「プラダ(PRADA)」が、「アディダス(adidas)」とのコラボレーションプロジェクト「Prada for adidas」の新作として、セーリングスポーツ用スニーカー「A+P Luna Rossa 21」を12月9日に発売する。ユニセックスで展開し、予定価格は税別7万5000円。プラダの一部店舗および公式オンラインストア、アディダスアプリ(抽選)、一部のアディダス販売店舗で取り扱う。アディダスアプリでは、12月9日10時30分まで抽選申込を受け付けている。

— ADの後に記事が続きます —

 A+P Luna Rossa 21は、両ブランドのスポーツの世界への積極的な姿勢と情熱を反映したコレクションで、セーリングチーム「ルナ・ロッサ プラダ ピレリ」のために製作。ルナ・ロッサ プラダ ピレリがレースで着用する高性能モデルと別に、今回タウンユース用のライフスタイルモデルを一般販売する。

 オールホワイトのスニーカーは、新しいヨット「ルナ・ロッサAC75」のヴィジュアルや、プラダとアディダスのアーカイヴスニーカーからインスピレーションを得てデザイン。アッパーは表面のアウターシェルから下地のスリーストライプスが透けて見えるデザインで、ヒールには立体的なプラダのロゴを配した赤いラインとアディダスのロゴマークを配した。下地の素材には高性能なリサイクル素材PRIMEGREENを使用。表面は疎水性の高いE-TPUアウターシェル仕上げによって通気性と防水性を高めたほか、人間工学に基づいて設計したEVAのシュータンや、柔らかな人工スエードのインナーサドルを採用し、素足のように柔軟で安定感のある履き心地を実現した。ソールはBOOSTミッドソールとラップアラウンドのアウトソールで耐久性と保護力を向上。特別仕様のシューレースは、トップを広く、ボトムを狭くデザインすることで競技中に結び目が解けるのを防ぎ、スピードレーシングを可能にしたという。スニーカーはダブルネームを配したボックスに収められ、アディダスのロゴマークとプラダのロゴ入りラインをプリントした専用のポーチが付属する。

関連記事
プラダとアディダスのコラボ第2弾、スーパースターをベースにしたシューズの新色を発売

■プラダ クライアントサービス:0120-451-913

プラダ 選ばれる理由
著: ジャン=ルイジ・パラッキーニ
翻訳: 久保 耕司
メーカー: 実業之日本社
価格: ¥2,200(2020/12/02現在)

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング