「closer」をイメージしたTシャツ
「closer」をイメージしたTシャツ
Image by: ビューティフルピープルフィールズ

ビューティフルピープルがW+K Tokyoとタッグを組んだ新ブランド発表、感情にフォーカスしたアイテムを発売

「closer」をイメージしたTシャツ Image by ビューティフルピープルフィールズ
「closer」をイメージしたTシャツ
Image by: ビューティフルピープルフィールズ

 「ビューティフルピープル(beautiful people)」が、クリエイティブパートナーにワイデン+ケネディ トウキョウ(W+K Tokyo 以下、W+K)を迎えた新ブランド「ビューティフルピープルフィールズ(beautiful people feels)」を立ち上げた。10月21日にファーストコレクションをブランドオンラインストアで発売する。

 ビューティフルピープルフィールズでは「感情」(フィーリング)を探求するとし、「closer(もっと近くに)」、「cozy(ほっこり)」、「lazy(ダラダラした気分)」、「smarter(頭がよくなった気分)」など、人が持つあらゆる感情とリンクした商品を発売するという。アイテムには、closer、cozy、lazy、smarterをそれぞれイメージしたイラストをプリント。Tシャツやトートバッグ、ビーニー、フーディー、ソックス、ブレンドティーなどをラインナップする。

 W+Kはダン・ワイデンとデビッド・ケネディの2人によって、アメリカのポートランドで創業されたクリエイティブエージェンシー。新ブランドではブランドロゴ、商品のイラスト、デザイン、プロダクトの企画・開発を担当している。なお、イラストはW+Kのアートディレクター兼デザイナーであるショウヘイ(showhey)が手掛けた。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング