最果タヒ展 われわれはこの距離を守るべく生まれた、夜のために在る6等星なのです。
最果タヒ展 われわれはこの距離を守るべく生まれた、夜のために在る6等星なのです。
Image by: PARCO

Art

最果タヒの詩を体感するインスタレーション、全国3都市のパルコで個展開催

最果タヒ展 われわれはこの距離を守るべく生まれた、夜のために在る6等星なのです。 Image by PARCO
最果タヒ展 われわれはこの距離を守るべく生まれた、夜のために在る6等星なのです。
Image by: PARCO

 詩人の最果タヒによる展覧会「最果タヒ展 われわれはこの距離を守るべく生まれた、夜のために在る6等星なのです。」が、渋谷パルコ4階の「パルコミュージアムトーキョー(PARCO MUSEUM TOKYO)」で開催される。会期は12月4日から20日まで。

— ADの後に記事が続きます —

 最果は1986年兵庫県神戸市出身。詩や小説の創作活動をしており、2006年に現代詩手帖賞を受賞した。2018年に太田市美術館・図書館での企画展に参加し、2019年に横浜美術館で個展を開催。同年「HOTEL SHE, KYOTO」での期間限定のコラボルーム「詩のホテル。」を手掛けた。

 展覧会は、 読者に読まれることで初めて意味をもつ"詩になる直前"の言葉が展示された空間を、読者が歩き回って体感するインスタレーション形式で展開。2019年2月に約1ヶ月間で3万人以上が来場した「氷になる直前の、氷点下の水は、蝶になる直前の、さなぎの中は、詩になる直前の、横浜美術館は。―― 最果タヒ 詩の展示」でのインスタレーションを含む新作の詩を展示する。展示のデザインは、最果タヒの書籍の装幀や「ナイキ(NIKE)」吉祥寺店の店舗グラフィックを手掛けた佐々木俊が担当した。

 同展では一般チケットのほかに、最果が書き下ろしたオリジナルのミニ本「6等星の詩」(非売品)が付いた特別チケット(1800円)を限定発売。また、展覧会のオリジナルグッズとしてオフィシャルブック「一等星の詩」 (1650円)、詩のカード「望遠鏡の詩」(350円)と「6等星の詩」(250円)、ペアグラス「透過と反射」(1600円)、iPhone 11 Pro用スマホケース「青色の詩」(3850円/いずれも税込)などを販売する。

 渋谷パルコでの会期終了後は、2021年2月13日から28日まで名古屋パルコ西館6階のパルコギャラリー、3月5日から21日まで心斎橋パルコ14階のパルコイベントホールに巡回する。

関連記事
最果タヒが美術館で初の個展開催、新作インスタレーションを公開

■最果タヒ展 われわれはこの距離を守るべく生まれた、夜のために在る6等星なのです。
<東京>
会場:PARCO MUSEUM TOKYO
会期:2020年12月4日(金)〜12月20日(日)
時間:11:00〜21:00
入場料:一般 800円、ミニ本付チケット 1800円
※会期中休館日なし
<名古屋>
会場:名古屋パルコ 西館6階 パルコギャラリー
会期:2021年2月13日(土)~2月28日(日)
※2月17日(水)休館日
<大阪>
会場:心斎橋パルコ 14階 パルコイベントホール
会期:2021年3月5日(金)〜3月21日(日)
※会期中休館日なし
公式サイト

夜空はいつでも最高密度の青色だ
著: 最果 タヒ
メーカー: リトル・モア
価格: ¥1,320(2020/11/16現在)

きみの言い訳は最高の芸術 (河出文庫)
著: 最果タヒ
メーカー: 河出書房新社
発売日: 2019/10/04
価格: ¥523(2020/11/16現在)

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング