tsuhanshinbun

アスクルがオフィスチェアのレンタルサービスを開始、在宅勤務向けに月額制で提供

通販新聞

日本唯一の通販市場の週刊専門紙

フォローする:

 アスクルは12月23日、オフィスチェアのレンタルサービス「家具レンタルサービス」を開始した。在宅勤務を行う従業員に椅子を提供したい事業者や個人事業主を対象に月額2500円から新品の椅子のレンタルを行う。オフィスチェアのレンタル開始でコロナ禍で伸び悩むオフィス家具の販売をテコ入れしつつ、在宅勤務で増す自宅での労働環境改善ニーズの取り込みを図りたい考え。

 「家具レンタルサービス」の利用希望者は同社の専用サイトから申込用紙を印刷し、必要事項を記載の上、FAXで注文する流れ。レンタル中、税別5000円の返品手数料を支払えばいつでも返却可能で、1年間継続してレンタルした場合には返品手数料負担なしで返却または追加料金なしで所有もできる。なお、事業者によっては「廃棄の際に費用がかかるため、所有は避けたいがあと数カ月だけ使いたいというニーズもある」(同社)として、1年経過後もそのまま月額費用を支払っていつでも返却可能な状態でレンタルを継続することもできる。

 レンタル対象となるオフィスチェアはコクヨやイトーキ、オカムラ、エルゴヒューマンの全35製品で月額税込レンタル費用は商品によって異なり、2750円から1万3070円となる。当該商品の購入額よりも所有が可能になる、12回分のレンタル料の方が若干、安価となるという。

 なお、レンタル後に返却された商品は状態が悪いものは破棄、状態の良いものは社内で利用するか提携業者へ引き渡すという。当該業者は修理後に中古品として販売したり、オークションサイトに出品することになるという。アスクルの通販サイト内に設置している型落ち品など販売するアウトレットコーナーでの販売については現時点では想定していないが、将来的には可能性もあるとしている。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング