「メタライド アム」新色サンドベージュ
「メタライド アム」新色サンドベージュ
Image by: アシックス

Sports

隈研吾×アシックスの人気ランニングシューズ「メタライド アム」 新色サンドベージュが発売

「メタライド アム」新色サンドベージュ Image by アシックス
「メタライド アム」新色サンドベージュ
Image by: アシックス

 「アシックス(ASICS)」が、建築家の隈研吾とコラボレーションしたランニングシューズ「メタライド アム(METARIDE AMU)」の新色として、サンドベージュカラーを3月12日にアシックスオンラインストアで発売する。価格は税別3万9000円。

 メタライド アムは隈が初めてデザインしたシューズで、走行時のエネルギー消費を従来製品の約5分の1削減した「メタライド(METARIDE)」をベースに採用。アッパーは日本の伝統的な竹細工技法「やたら編み」からインスパイアされ、テープ状の素材を複雑に交差させることで独自のデザインに仕上げるとともに、足をやさしくホールドする。靴ひもはワンタッチ式のシューレースストッパーで調整できる。ソールは前部がカーブした形状で、スムーズに回転するような足運びを実現。ミッドソールには軽量で高強度の木材由来のセルロースナノファイバーを取り入れ、無着色のまま成形している。第1弾はアッパーがホワイトのデザインで、2019年12月に世界2020足限定で販売し、好評を得た。

コラボ第1弾の詳細
アシックスが隈研吾と初コラボ、竹細工技法をヒントにランニングシューズ製作

 サンドベージュカラーは、隈が大学院時代の集落研究で訪れたサハラ砂漠での原体験をイメージ。同系色で統一しつつ、各部で微妙な色の差異をつけることで、アフリカの自然の風景に近づけたという。サイズは23.0〜29.0cm(0.5cm刻み)、30.0cm、31.0cmを用意する。

場所原論―建築はいかにして場所と接続するか
著: 隈 研吾
メーカー: 市ヶ谷出版社
価格: ¥2,420(2021/02/19現在)

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング