ミズノハイドロ銀チタン®マウスカバー
ミズノハイドロ銀チタン®マウスカバー
Image by: ミズノ

Fashion

「ミズノ」ハイドロ銀チタンを用いたマスク発売、菌の増殖を抑制

ミズノハイドロ銀チタン®マウスカバー Image by ミズノ
ミズノハイドロ銀チタン®マウスカバー
Image by: ミズノ

 「ミズノ(MIZUNO)」が、タンパク質を分解する「ハイドロ銀チタン®」を用いたマウスカバー(マスク)「ミズノハイドロ銀チタン®マウスカバー」を3月10日の今日、公式オンラインストアで発売した。12日からミズノの直営店で取り扱う。価格は税込1540円。

— ADの後に記事が続きます —

 ミズノはこれまでに水着素材接触冷感素材、冬用として吸湿発熱素材を採用したマウスカバーを発売。第1弾の発売時は2万枚が即日完売するほど人気を集めた。

 ミズノハイドロ銀チタン®マウスカバーは2層構造で、外側に伸縮性に優れた2wayストレッチトリコット素材、内側に肌触りの良いソフトな素材を採用。表の当て布にはハイドロ銀チタン®を繊維に加工した素材を採用しており、抗菌防臭加工により繊維上の菌の増殖を抑制する。手洗いによる繰り返しの使用が可能で、サイズはS〜Lの3種類、カラーはホワイト、グレー、ブラック、ネイビーの4色を用意している。

 このほか、同様の素材を使用したフェイスガードを同時発売。スリットを入れたことで呼吸がしやすい仕様にしたほか、顔の大きさに合わせて長さの調整ができる。価格は税込2640円で、ホワイト、グレー、サックス、ライムグリーン、ピンクの5色をラインナップしている。

関連記事
「ミズノ」吸湿発熱素材を使用した冬用マスク発売、初の店頭販売を実施

■ミズノ:公式オンラインストア

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング