SNKRSから
SNKRSから

Fashion

ナイキ「ダンク」の紺黄ローカットが発売、キッズやベビーサイズも展開

SNKRSから
SNKRSから

 「ナイキ(NIKE)」が、ダンク(Dunk)の人気カラー「Varsity Maize」のローカットモデルを発売する。SNKRSでは4月12日9時から販売開始。アダルトサイズ(1万2100円)、ジュニアサイズ(9350円)、キッズサイズ(7150円)、ベビーサイズ(5500円)を展開する。

— ADの後に記事が続きます —

 ナイキは、1985年にNCAA(全米大学体育協会)男子バスケットボールトーナメントの名門7大学のカレッジカラーを落とし込んだダンクを発表。Varsity Maizeはミシガン大学のスクールカラーを採用したモデルで、マニアの間では「紺黄」の愛称で親しまれている。2020年9月には4年ぶりにハイカットモデルを復刻し、話題を集めた。

 今回は、人気カラーをローカットモデルで忠実に再現。着用時の快適性を向上させるため、ディテールに最新テクノロジーを採用してアップデートさせた。

スニーカー ダンク スニーカーブーム

関連記事
ナイキ「ダンク」人気はスニーカーバブル終焉の予兆? アトモス代表が注視するその理由

■Varsity Maize:SNKRS

スニーカー・ヘッズ(字幕版)
出演: ジェフ・ステープル、フランク・ザ・ブッチャー、ロブ・ディアデック、DJクラーク・ケント、ワーレイ、フューチュラ
監督: デビッド・T・フレンドリー、ミック・パートリッジ
発売日: 2020/03/25
価格: ¥500(2021/04/07現在)

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング