Image by: BEAMS JAPAN

Lifestyle

ビームス ジャパンが「銭湯のススメ。2021」開催、オレンジの牛乳石鹸などグッズ発売

Image by BEAMS JAPAN
Image by: BEAMS JAPAN

 「ビームス ジャパン(BEAMS JAPAN)」が、牛乳石鹸共進社とのコラボレーションイベント「銭湯のススメ。2021」を開催する。漫画家で文筆家のヤマザキマリが描き下ろした銭湯絵をはじめ、様々な企画を通じて銭湯の魅力を発信。東上野の銭湯「寿湯」で4月23日から銭湯絵を公開し、「良い風呂の日」にあたる26日にビームス ジャパン各店でポップアップショップをオープンする。

— ADの後に記事が続きます —

 同イベントは2019年1月に第1弾を実施。寿湯を中心に都内約550の銭湯を横断し、スタンプラリーやトークショーなどを行った。ビームス ジャパンの店舗では銭湯の番台を模した撮影スポットを用意し、限定グッズを販売。銭湯へ通う動機付けをデザインでつなぎ、衰退しつつある銭湯に社会が目を向けるきっかけを作ったとして2020年度グッドデザイン賞を受賞した。

 銭湯のススメ。2021では、スポーツと銭湯を掛け合わせた様々なコンテンツを展開。寿湯には5月25日までヤマザキマリによる手書きの暖簾を設置し、銭湯絵は9月15日まで公開する。グッズは、スポーツ競技6種のイラストをプリントした速乾Tシャツ(3850円)や、速乾手ぬぐい(2200円)、ビームスのポートレートカラーを採用した特別パッケージの牛乳石鹸「カウブランド橙箱」(407円)、コットンTシャツ(3850円)、ギリシャ文字を用いた牛乳石鹸のパッケージをプリントした巾着袋(1980円)、ジップケース(1100円)、折りたたみの湯桶(1760円/いずれも税込)を展開する。

チームラボ サウナ アート

関連記事
サウナと冷水の後にアート浴 チームラボが六本木で展覧会を開催

■銭湯のススメ。2021:特設サイト

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング