Beauty

韓国発ジェルネイルシール「ohora」が日本公式オンラインストア開設へ

Update:

【2021年6月21日続報】⽇本公式ECサイトが公開された。オープンを記念し、日本限定デザイン第1弾「My Wishes Collection」を発売。また、同日から紗栄子を起用し、新CM「明日の私は、私が決める。」篇の放映を開始した。

オホーラ メインヴィジュアル Image by グルガジャパン
オホーラ メインヴィジュアル
Image by: グルガジャパン

 韓国発のジェルネイルブランド「オホーラ(ohora)」が、日本公式オンラインストアを6月に開設する。ネイルデザインはハンドとフットを合わせて常時約400種類をラインナップし、トレンドやシーズンに合わせた新作を2週間から1ヶ月ごとに発売していくという。

— ADの後に記事が続きます —

 オホーラは、2015年に韓国のテクノロジカル・ネイルアート・ラボ オホラネイル研究所(GLLUGA INC.)が独自開発した新素材「セミキュアジェル」を使ったジェルネイルシールを展開している。液状ジェルネイルの約60%を硬化したシール型ジェルネイルで、柔らかく伸縮性があるため、形や大きさを問わず爪に簡単にフィットしやすいのが特徴。一枚のフィルムシールをベースジェル、カラージェル、トップジェルの3層構造にすることで鮮やかな発色や光沢感、ぷっくりとしたボリューム感を実現した。従来のネイルシールに比べて、爪へのフィット感と持続力が改善されたことから「第3のネイル」とも呼ばれているという。ひとつの製品には異なる大きさや形のシールが30枚入っており、仕上げには専用ライトが必要。取り外しは従来のジェルネイルのように削らず、専用リムーバーでかんたんに落とせる。韓国では本格ローンチ後、累計約600万個を販売。会員数は約190万人にのぼる。独自技術は日本、韓国、中国、アメリカ、ヨーロッパで特許登録されている。

 公式オンラインストアは現在プレオープン中で、商品購入は不可能となっている。具体的なオープン日は後日アナウンスされる。日本でオホーラを展開するグルガジャパンは、オンラインストアのオープンを皮切りに様々な展開を計画しているという。

 公式オンラインストアに先駆けてオープンしているAmazonや楽天市場の店舗では、ネイルシールとランプまたはリムーバーのセット商品を販売している。

こちらもチェック
韓国コスメ「デイジーク」が上陸、人気の9色入りアイシャドウを発売

■オホーラ:公式サイト

はじめてでもキレイにできる セルフジェルネイル教室
著: nailstepsリップ
メーカー: ソーテック社
価格: ¥1,430(2021/05/20現在)

記事のタグ

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング