Image by: BEAMS

Fashion

Netflix初の公式アイテム、ビームスとのコラボでTシャツやクッション発売

Image by BEAMS
Image by: BEAMS

 「ビームス(BEAMS)」が、ネットフリックス(Netflix)とのコラボレーションコレクションを発売する。ネットフリックスが公式アイテムを発売するのは今回が初めてで、ネットフリックスをモチーフにした「Netflix × BEAMS」と、5月27日から配信開始するオリジナルアニメシリーズ「エデン」とのコラボアイテム「EDEN × BEAMS」の2つのコレクションを展開。5月27日にビームス公式オンラインショップで販売を開始し、6月1日からビームス一部店舗で開催するポップアップストアで順次取り扱う。

— ADの後に記事が続きます —

Netflix × BEAMS

 今回のコラボは、両者の「常に新しい文化を作り続け、世界中を楽しませたい」という考えが一致して実現。アジア進出時にネットフリックスが初めてオフィスを設けた重要地域で、トップクラスの原作者やクリエイターがいる日本を代表するセレクトショップとしてビームスを初の公式アイテムの協業先に選んだという。

 Netflix × BEAMSでは、「お家時間を楽しんでもらいたい」という想いから製作したウェアやグッズなど全13型をラインナップ。Netflixを観る側も「制作チームの一員と感じてもらえること」を意識したというTシャツは、ネットフリックスのロゴをフロントにデザインし、「DIRECTOR」「CREW」「WATCHER」のそれぞれをバックプリントで表現した3種(各5280円)を用意する。

 そのほかTシャツは、ネットフリックスの再生画面のストップや音量のアイコンに合わせてビームスの地球儀ロゴを配した「PLAYBAR」デザイン(5280円)、「イッキ見」を意味する「BINGEING」をプリントしたデザイン(5280円)、リモコンをイメージしたシリコンパッチに「Netflix」の文字を配した立体デザインのリモコンT(5280円)に加え、胸元にロゴをあしらったポケットTシャツ2枚入りのパックT(7700円)を展開する。

 お家時間によってスウェットが日本でトレンドになっているというビームスの分析から、ブラックアウトのネットフリックスロゴを配したクルーネックスウェット(8250円)とスウェットパンツ(8250円)のセットアップを用意。様々なスタイルに取り入れやすいアイテムとしてナイロン素材のショートパンツ(8250円)や、ジェットキャップ(4950円)が揃う。

 グッズでは、両者のロゴをプリントしたクッション(7700円)、ドリンクやポップコーンなどを入れられるトレイ(4950円)、ネックピロー(6600円)、ヘアバンドやマスクとして使用できるネックゲイター(4180円)など動画鑑賞時の便利アイテムを展開する。

EDEN × BEAMS

 人間が滅びた後の緑豊かな世界で、ロボットに育てられた少女サラが成長していく姿を描いたアニメ「エデン」。同作とのコラボアイテムでは、作品の世界観を崩さずにビームスらしい遊び心のあるデザインを加えた。ウェアと雑貨の全7型を揃え、アイテムには「エデンのように世界中の人に愛される存在でありたい」というビームスの願いを込めているという。

 エデンのロゴを配したTシャツは家族で着用できるよう大人用サイズ(5280円)とキッズサイズ(3300円)を展開。このほか、ウェアはサラを育てた「E92」のデザインを落とし込んだTシャツ(5500円)や、サラの相棒である「PJ」のグラフィックを配したロングスリーブTシャツ(6600円)、作中に出てくる数字のカウンターとキーとなる数字「0」をプリントしたロングスリーブTシャツ(6600円)をラインナップする。

 雑貨は、エデンの世界観を表現したロゴを配したキャップ(4950円)と、サラを育てた「E92」と「A37」のデザインをプリントしたエコバッグ(4180円/すべて税別)を用意。全アイテムに作中のキーワードとなる「りんご」のモチーフをワッペンや缶バッチであしらった。

 両コレクションとも海外ストアでの展開も予定しており、EDEN × BEAMSは6月8日に、Netflix × BEAMSは7月上旬に販売を開始。取り扱い店舗などの詳細は後日発表される。

 ネットフリックスのマーケティングパートナーシップ部門ディレクターのテリー・サイ氏は、今回のコラボについて「新型コロナウイルス感染症によって世の中は厳しい状況だが、辛いときこそエンターテインメントがあると思う。ポジティブに喜んでもらえるようなこだわった作品を作っていきたいですし、ファッションを通してより多くの人にメッセージを伝えたいと思っています」とコメントし、継続的なビームスとの協業に意欲を示している。

関連記事
ネットフリックス、スニーカーマニアをテーマにしたオリジナルドラマ「オレたちスニーカーヘッズ」を公開

■「Netflix × BEAMS」コレクション/「EDEN × BEAMS」コレクション
先行販売日:2021年5月27日(木)
BEAMS:公式オンラインショップ

■POP-UP STORE
期間:2021年6月1日(火)〜 ※緊急事態宣言期間に伴い、営業状況変更の可能性あり。最新の営業状況は各店舗のホームページで公開。
場所:ビームス 六本木ヒルズ/ビームス 新宿/ビームス 大宮/ビームス ストリート 梅田

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング