テックフィット ピリオド プルーフ タイツ
テックフィット ピリオド プルーフ タイツ

Fashion

アディダスが生理中のアスリートに向けたパフォーマンスタイツ開発、漏れへの不安を軽減

テックフィット ピリオド プルーフ タイツ
テックフィット ピリオド プルーフ タイツ

 アディダスが、生理中のアスリートに向けたパフォーマンスタイツ「テックフィット ピリオド プルーフ タイツ(TechFit Period Proof Tights)」を開発した。日本国内では、6月17日からアディダスの直営店やオンラインショップ、アディダスアプリで順次販売する。カラーはブラック1色で、価格は税込7689円。

— ADの後に記事が続きます —

 現在アディダスは「WATCH US MOVE"自由なジブンが動き出す"」をキーメッセージに掲げ、年間を通してすべての女性がスポーツへ参加しやすい環境づくりを促進。今回のパフォーマンスタイツは、女性のための製品開発の一環と位置付けている。同プロジェクトでは生理に着目したタイツのほか、多様な女性のニーズに対応したフットウェア、マタニティ向けのウェアなどの開発も進めているという。

 テックフィット ピリオド プルーフ タイツは、タンポンまたは生理用ナプキンと併用して使用。新開発の「フローシールド(Flow Shield)」テクノロジーを採用したほか、「快適レイヤー」「吸湿レイヤー」「漏れ防止レイヤー」を重ねて各レイヤーを固定することでずれを防止する。なお、数ヶ月後には3インチバージョンのタイツの発売を予定している。

 アディダスの調査によると、思春期・青年期の女性の4人に1人が生理中の漏れが心配なことを理由に、その期間のスポーツを諦めていることが判明。こうした実態を踏まえ、アスリートたちが生理中でもダイナミックに身体を動かせるようパフォーマンスタイツの開発に着手したという。開発および各工程のテストは約2年かけて行われた。アディダスのキム・バーガー(Kim Buerger)シニアプロダクトマネージャーは「何よりも私たちが注目したのは生理中のアスリートたちが抱く『漏れたらどうしよう』という怖さの部分でした。ある女子高校生たちにヒアリングを行った際に、生理中は試合前にわざと砂や泥の上にお尻をくっ付けて、ユニフォームを汚すそうです。そうすれば、経血が少々漏れてしまっても分からないだろうと。私たちにとってそれはとても衝撃的なことで、恐怖や心配を取り除いてあげたいと感じました。そのような思いを誰もする必要はないのです」と話した。

 このほか、アディダスはオレッコ(Orreco)社のスポーツサイエンス&女性アスリートリード部門のディレクター ジョージィ・ブルインベルス(Georgie Bruinvels)博士とパートナーシップを締結。アディダスが調査を行う中で、思春期・青年期の女性に加えて、教育者・コーチといった周囲の大人たちの知識不足や理解不足も浮き彫りになったという。同氏とともに世界中の学校や教育施設で利用できる無料の資料とレッスンプラン(授業計画書)を作成し、生理教育の機会創出を図る。

■展開店舗
・アディダス ブランドセンター RAYARD MIYASHITA PARK・渋谷・新宿
・アディダス ブランドコアストア 銀座、池袋、原宿、アクアシティお台場、六本木ヒルズ、札幌、名古屋、大阪、京都、福岡
アディダスオンラインショップ
・アディダスアプリ

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング