Image by: ラオックス

Lifestyle

初上陸の韓国コスメなど展開、ラオックスが京都最大級のアジアグッズ専門店をオープン

Image by ラオックス
Image by: ラオックス

 ラオックスが7月1日、京都最大級のアジアグッズ専門店を河原町OPAにオープンする。若い世代に人気の韓国コスメを中心としたアジアコスメ1700品目、アジア食品1300品目、アジア雑貨500品目の計3500品目を提供するアジアグッズ専門店で、日本初上陸の商品も取り扱っていくという。

 ラオックス河原町OPA店では、オープンにあわせ日本初上陸となる韓国コスメ3ブランドの取り扱いをスタート。「スキンケアを楽に」がコンセプトの「フィゲ(HYGGEE)」、クレンジングパッドの新ブランド「ソムサジャン(Somsajang)」、スージングジェルなどを扱う「アイエンリップ(EYENLIP)」の計15アイテムが展開される。

■ラオックス河原町OPA店
住所:京都府京都市中京区河原町通四条上ル米屋385番地 河原町OPA 6階
営業時間:11:00-21:00(OPA館内営業時間に準ずる)※現在は短縮営業11:00~20:00
電話番号:075-256-8116

BRUTUS(ブルータス) 2021年 6月15日号 No.940 [京都で見る、買う、食べる、101のこと。] [雑誌]
編集: BRUTUS編集部
メーカー: マガジンハウス
発売日: 2021/06/01
価格: ¥558(2021/06/28現在)

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング