「MIMARU SUITES 京都四条」外観
「MIMARU SUITES 京都四条」外観
Image by: MIMARU SUITES

Lifestyle

泊まれる道具店「MIMARU SUITES 京都四条」がオープン、全室スイートタイプに

「MIMARU SUITES 京都四条」外観 Image by MIMARU SUITES
「MIMARU SUITES 京都四条」外観
Image by: MIMARU SUITES

 ホテルブランド「アパートメントホテル ミマル(MIMARU)」から、全室スイートタイプの都市滞在型ホテルの新シリーズ「アパートメントホテル ミマルスイート(MIMARU SUITES)」が誕生する。第1弾として、7月22日に「MIMARU SUITES 京都四条」が京都四条にオープン。1階ロビーには「みまる道具店」が併設される。

— ADの後に記事が続きます —

 「MIMARU SUITES」は、リビング・ダイニングキッチンに加えて、2ベッドルーム以上のスイートタイプを全室に採用した都市滞在型ホテル。メインベッドルームにはプライベートバスが付いているほか、キッチンには食器や調理器具も揃い、「暮らすような滞在」を楽しめる客室になっているという。

 新シリーズ第1弾としてオープンする「MIMARU SUITES 京都四条」は、京都中心部の四条駅から徒歩3分の位置に立地。客室は3ベッドルームタイプ17室、2ベッドルームタイプ19室、プレミアムタイプ1室の全37室で、広さは50~98平方メートル(平均約75平方メートル)となっている。最上階に設けられたプレミアムルームでは、高層階の一部客室からは世界遺産に認定された「音羽山 清水寺」を臨むことができる。価格は1室あたり1泊平均約5万円(施設・客室・時期により価格変動あり)。

 「みまる道具店」では、老舗日用品セレクトショップ「川端滝三郎商店」や「倉日用商店」などのアイテムが揃い、無料で利用することができる。また、お茶や珈琲、お酒、鍋、お寿司を楽しむための調理道具セット付プランも用意。最上階のプレミアムルームは「泊まれる川端滝三郎商店」として、「川端滝三郎商店」が見立てた道具とアンティーク家具が設置される。

 なお「MIMARU SUITES」シリーズの第2弾として、「MIMARU SUITES 京都CITY」を今秋オープン予定。2022年春頃には東京エリアでの開業準備もしているという。

関連記事
宿泊型ミュージアムや"アートコレクターの住まい"など...京都で泊まれるアートホテル12選

■MIMARU SUITES 京都四条
住所:京都市下京区烏丸通松原上る東側因幡堂町717番1
アクセス:京都市営地下鉄烏丸線「四条」駅徒歩3分
     阪急京都線「烏丸」駅徒歩7分
開業日:2021年7月22日(木)
施設:客室37室(50~98平方メートル)、みまる道具店

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング