Lifestyle まとめ

宿泊型ミュージアムや"アートコレクターの住まい"など...京都で泊まれるアートホテル12選

 京都に続々と開業するアートホテル。館内にアート作品が展示されているだけではなく、客室などプライベートな空間でもアートが楽しめる個性的なホテルが増えています。この夏にオープンしたばかりの「ノードホテル」や空間型アート作品として客室を提供する「ビーエヌエー・オルター・ミュージアム」、1棟丸ごと貸切りのラグジュアリーな宿「凛葩 RINPA」などアートに特化した京都のホテルを紹介します。

— ADの後に記事が続きます —

ノードホテル(node hotel)

Image by: node hotel

 「アートコレクターの住まい」をコンセプトに今年7月にオープン。京都市の中心部 四条西洞院に位置し、客室は全25室です。バリー・マッギーやベルナール・フリズ、五木田智央、大竹伸朗、荒木経惟、井田幸昌などのアート作品が1階のパブリックスペースや客室などに展示されています。グレーを基調とした客室には、木材や大理石、アイアンなど素材の質感にこだわった海外の現地職人によるハンドメイドの家具を配置。カフェダイニングやバーでは地元京都の食材を使用したジャンルレスな料理とセレクトワインが楽しめるほか、パブリックスペースではアートやデザイン、ファッション、音楽をテーマにした企画イベントが開催されます。

>>詳細はこちら

■node hotel
住所:京都府京都市中京区四条西洞院上ル蟷螂山町461
客室数:シングル 3室、スタンダードダブル 13室、スーペリアツイン 6室、ジュニアスイート 3室
宿泊料金:1泊1名 1万1,000円〜
営業時間:ホテルフロント 24時間、カフェダイニング・バー 7:30〜24:00
電話番号:075-221-8800
アクセス:阪急京都線 烏丸駅24番出口から徒歩約6分、京都市営地下鉄烏丸線 四条駅2番出口から徒歩約6分
公式サイト

ビーエヌエー・オルター・ミュージアム(BnA Alter Museum)

Image by: BnA Alter Museum

 今年5月に開業した宿泊型ミュージアム「ビーエヌエー・オルター・ミュージアム」はライゾマティクスの真鍋大度やアートディレクターの三嶋章義ら15人がアーティストとして参加し、泊まることのできる空間型アート作品31部屋を客室として展開。客室のほか、高さ30メートルの縦型ギャラリースペースやミュージアムショップ、バー&ラウンジなどを併設しています。

>>詳細はこちら

■BnA Alter Museum
住所:京都府京都市下京区天満町267-1
客室数:31室
宿泊料金:1泊1室 2万円〜
営業時間:フロント 24時間、ステアケースギャラリー 11:00〜18:00(7:30〜11:00は宿泊者限定)、カフェ 12:00〜18:00、バー「Untitled」 18:00〜26:00
電話番号:075-748-1278
アクセス:京都市バス 河原町松原バス停から徒歩1分、京都駅からタクシーで10分
公式サイト

まるごとホテル(Marugott Hotel)

Image by: Marugott Hotel

 まるごとホテルでは、日本を代表するインフルエンサーやアーティストがSNSの世界観を表現した"おもてなしアート空間"を提供。インスタグラムのフォロワー250万人を抱える「柴犬まる」の飼い主である小野慎二郎や、マルチクリエイターのパントビスコ、ミニチュア写真家の田中達也がプロデュースしたメゾネットタイプの部屋を用意しています。

>>詳細はこちら

■Marugott Hotel
住所:京都府京都市下京区下鱗形町534-1 シャトーあと村101号
客室数:5室
宿泊料金:1名利用 素泊まり 6,500円〜(税・サービス料込) ※部屋やプランにより異なる
電話番号:075-744-0706(受付時間 11:00〜20:00)
アクセス:京阪清水五条駅から徒歩5分、地下鉄五条駅から徒歩7分
公式サイト

アール モン ゼン キョウト(ART MON ZEN KYOTO)

Image by: ART MON ZEN KYOTO

 明治40年創業の美術茶道具商 中西松豊軒がプロデュースしたラグジュアリーホテル。北祇園エリアに位置し、15室全ての客室に国内外の美術品が並んでいます。天井高3メートル以上と広々とした客室が特徴で、イタリア製高級リネンを採用したベッドリネンや、フランス発の自然派スキンケアブランド「オムニサンス・パリ(omnisens paris)」のアメニティなどを用意。数寄屋建築の美と技を尽くした1階のレストラン・バーでは、イタリア料理やイタリアワインが楽しめます。

>>詳細はこちら

■ART MON ZEN KYOTO
住所:京都府京都市東山区古門前通大和大路東入元町391番地
客室数:15室
宿泊料金:1名1泊 2万7,324円〜(税・サービス料込)※時期により異なる
電話番号:075-551-0009
アクセス:京阪本線 三条駅2番出口から徒歩約3分、阪急京都線 河原町駅1A出口から徒歩約10分
公式サイト

京都アートホステル クマグスク(KYOTO ART HOSTEL kumagusuku)

Image by: kumagusuku

 「京都アートホステル クマグスク」は、アートとホステルを融合した宿泊型アートスペース。施設全体を会場に年1回のペースで展覧会を開催し、展示する作品ごとに異なる宿泊空間を演出します。築60年以上の木造建築を改築した2フロアの建物には全4室の客室を用意。建築設計は大阪を拠点に活動するdot architects、グラフィックデザインはUMA / design farmが手掛けました。

■京都アートホステル クマグスク
住所:京都市中京区壬生馬場町37-3
客室数:シングルルーム 1室、ロフトツイン&ソファ 1室、ロフトツイン 1室、ツイン 1室
宿泊料金:シングルルーム 7,000円、ロフトツイン&ソファ 8,500円、ロフトツイン 7,500円、ツイン 8,500円(全て1名利用料金、税別)
電話番号:075-432-8168
アクセス:阪急大宮駅から徒歩5分、JR京都駅からタクシーで約10分
公式サイト

凛葩 RINPA

Image by: 凛葩 RINPA

 2階建て1棟貸切りのプライベートな町家の宿「凛葩 RINPA」。宿名の由来にもなった京都にゆかりの深い尾形光琳が発展させた「琳派(りんぱ)」の作品をはじめ、京都で活躍する老舗の提灯屋や書道家、日本画家、陶芸作家、デジタルアーティストなど多種多様なアーティストの作品がラグジュアリーな空間を演出しています。室内には、御庭植治が手掛けた小さな日本庭園「坪庭」や茶室を設置。観光地への送迎や祇園の有名シェフが監修した朝食のお届けサービスなど、贅沢な"おもてなし"を体験できます。

■凛葩 RINPA
住所:京都府京都市下京区糸屋町(仏光寺通新町東入)218-5 
宿泊料金:1泊2名 平均料金10万2,000円
電話番号:050-3786-2009(受付時間 10:00〜19:00)
アクセス:地下鉄烏丸線 四条駅6番出口から徒歩約4分、阪急京都線 烏丸駅25番出口から徒歩約10分
公式サイト

次のページは>>蜷川実花プロデュースの客室、1日3組限定のプライベート宿など

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング