principle
principle
Image by: ライコス

Media

エンダースキーマを展開する「ライコス」が本を出版、長谷川昭雄や平山昌尚が参加

principle Image by ライコス
principle
Image by: ライコス

 「エンダースキーマ(Hender Scheme)」を展開するライコス(laicoS)が、その営みをまとめた本「principle」を8月7日に発売する。スキマ各店舗、スキマオンラインショップなどで取り扱う。全102ページで、価格は税込2860円。

— ADの後に記事が続きます —

 ライコスは、「エンダースキーマ(Hender Scheme)」、「フォート(_Fot)」、「ポリプロイド(POLYPLOID)」、「ケージギャラリー(CAGE GALLERY)」を運営する組織。エンダースキーマがブランド開始から10年を迎えたことを節目に、営みのあり方をまとめた「principle」の出版に至ったという。「ライコス(laicoS)」という名前が、社会=Socialを反転させたものであるという成り立ちから、「principle」ではインナーバージョンである「principle laicoS」版と、一般発売する「principle Social」版の2種を用意。2冊は対の関係にあり、それぞれがライコスの営みを異なる方法で表現しているという。

 「principle Social」版では、ライコスにおける営みのキーワードをもとに、みうらじゅん、長谷川昭雄、三部正博、平山昌尚、水野祐といった5人の表現者が自由に制作した「解釈と表現」 を収録。インナーバージョンである「principle laicoS」版は、通常版と同梱したスペシャルエディション(税込8800円)として数量限定で発売する。

トッズ エンダースキーマ

関連記事
エンダースキーマがトッズの協業プロジェクト「トッズ ファクトリー」に参加、9月にアイテム発売 

■スキマ:オフィシャルオンラインショップ

2018
著: 平山昌尚、ヒラヤママサナオ
メーカー: SUPER LABO
価格: ¥2,530(2021/08/05現在)

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング