「HIMIKO」明治神宮前店外観イメージ
「HIMIKO」明治神宮前店外観イメージ
Image by: 卑弥呼

Fashion

婦人靴の卑弥呼が初のEC連動型ショップをオープン、予約制のフィッティングサロンを併設

「HIMIKO」明治神宮前店外観イメージ Image by 卑弥呼
「HIMIKO」明治神宮前店外観イメージ
Image by: 卑弥呼

 婦人靴ブランド「卑弥呼(HIMIKO)」が9月15日、初のEC連動型ショップを明治神宮前にオープンする。原宿駅表参道口から徒歩1分の場所に位置し、売り場は地上1、2階の2フロア構成。2階には予約制のフィッティングサロンを併設する。

関連記事
「オリエンタルトラフィック」運営のダブルエー、婦人靴の卑弥呼を買収

— ADの後に記事が続きます —

 新店舗では、2021年秋冬シーズンの新作やEC限定品を含む国内最大規模の商品ラインナップを揃える。2階のフィッティングサロンにはシューフィッターが常駐し、店内の全ての商品から似合うアイテムを提案する。

 オープンに際し、人気のパンプスをカスタムできる「カラーオーダー会」を10月17日まで開催。人気の「プレーンパンプス」と「ソフトローヒールパンプス」をベースに、スエード、スムース、柄物など素材違いの15色と3種類のヒールパーツからアレンジすることができる。

■卑弥呼 明治神宮前店
オープン日:2021年9月15日(水)
住所:東京都渋谷区神宮前1-14-25 R&T斉藤ビル 1・2階
営業時間:11:00〜21:00

フィッティングサロン予約ページ

痛い靴がラクに歩ける靴になる
著: 西村 泰紀
メーカー: 主婦の友社
発売日: 2018/02/28
価格: ¥1,188(2021/09/09現在)

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング