「UNEVEN HUB STORE」の外観
「UNEVEN HUB STORE」の外観
Image by: UNEVEN

Fashion

名古屋に新複合店舗「UNEVEN HUB STORE」がオープン アパレルやフードをワンフロアで展開

「UNEVEN HUB STORE」の外観 Image by UNEVEN
「UNEVEN HUB STORE」の外観
Image by: UNEVEN

 セレクトショップ「アンイーブン(UNEVEN)」が、名古屋に複合店舗「UNEVEN HUB STORE」を10月16日の今日オープンした。地下鉄鶴舞線の庄内通駅から徒歩10分の場所に位置し、フロア面積は約760平方メートル。ワンフロアで展開し、アンイーブンをはじめヴィンテージショップや飲食店が入居している。

名古屋パルコ リニューアル 2021年秋

関連記事
名古屋パルコがリニューアル ステュディオスの大型店がオープン

— ADの後に記事が続きます —

 UNEVEN HUB STOREは、「想像を超える、人とモノのハブ体験」をテーマにスーパーマーケットの図面を7つに分割。アンイーブンを中心に各店舗とスペースを放射上に配置することでハブを表現した。街を歩くようにショッピングを楽しめる空間を演出するため、植栽やベンチを配置したほか、NYを拠点に活動する日本人アーティスト村山伸の作品や、ガラス作家スタジオ・プレパが制作したドアノブなど、ハンドメイドの作品を用いて店内を装飾した。

 店内には、アンイーブンのほか生活雑貨を取り扱う「Dhal Homes」、スペシャリティコーヒーと焼き菓子を提供する「awai」、ヴィンテージショップ「Swimsuit Department」が手掛けるアンティークオブジェクトショップ「BATHHOUSE nagoya」が出店しているほか、大小2つのイベントスペースとレンタルキッキンを併設。デザイナーやクリエイター、アーティストが枠組みを超えて共創することで、顧客に新しい価値や刺激を提案していくという。オープンに際し、イベントスペースではヴィンテージ家具の「NO AGE」がイベントを開催している。

SHEEP 益子杏子

関連記事
「日本のファッションを背負ったつもりでやってきた」原宿の気鋭ショップディレクターが新ショップに込めた思い

■UNEVEN HUB STORE
オープン日:2021年10月16日(土)
住所:愛知県名古屋市西区天塚町1-108-1
電話番号:052-522-3557

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング