外観イメージ
外観イメージ
Image by: PUBLIC TOKYO

Fashion

「パブリック トウキョウ」初の旗艦店が原宿にオープン 店舗限定のコレクションを発売

外観イメージ Image by PUBLIC TOKYO
外観イメージ
Image by: PUBLIC TOKYO

 TOKYO BASEが展開する「パブリック トウキョウ(PUBLIC TOKYO)」が、ブランド初の旗艦店「PUBLIC TOKYO 神宮前店」を12月1日にオープンする。雑貨ストア「アソコ(ASOKO)」原宿店が今年8月まで営業していたエムズ原宿 1階と2階に入居し、敷地面積は約400平方メートル。店舗限定のコレクションやプロジェクトを展開する。

関連記事
「ASOKO」旗艦店の原宿店が閉店、約8年営業

— ADの後に記事が続きます —

 パブリック トウキョウは旗艦店のオープンを記念し、東京で活躍するクリエイターを撮影した新たなルック「PUBLIC STYLE TOKYO」を公開。オープン時にはウィンドウ一面にスタイルルックを配置する。

 店頭では、店舗限定のリミテッドコレクション「PREMIUM LINE」と「RE PUBLIC PROJECT」を始動。PREMIUM LINEは、最高級素材を手の届く価格で展開するコレクションで、ウィメンズはイタリアのプラトーで生産されたPURE カシミアを使用した光沢感のあるコート(2色、各6万6000円)と、シルクデシンに洗い加工を施したブラウス(2万7500円)を用意し、メンズはイタリアのmarini&cecconi社製の生地で製作したコート(9万6800円)、PURE カシミアのスラックス(3万8500円)とダブルのジャケット(8万800円)をラインナップする。

 RE PUBLIC PROJECTでは、限りある資源を利用して価値を高める商品を提案。プロジェクト第1弾として、希少性の高い国産のアコヤ真珠を使用したバロックパールネックレスのグレー(2万9700円)とホワイト(1万9800円)を販売する。このほか、「10年先まで着られる日常着」をコンセプトに掲げた人気シリーズ「極-KIWAMI-」の新作として、洗濯機で洗濯可能なリバーシブルニット「極くるりニット」(8800円/すべて税込)を先行発売する。

TOKYO BASE オフィシャルブック

関連記事
表紙に吉岡里帆と永山瑛太を起用、パブリック トウキョウとユナイテッド トウキョウが初の公式ブック発売

■PUBLIC TOKYO 神宮前店
オープン日:2021年12月1日(水)
住所:東京都渋谷区神宮前 6-27-8 エムズ原宿 1・2階
営業時間:12:00〜20:00
電話番号:03-6427-9909

公式サイト

パタンナー金子俊雄の本格メンズ服
著: 金子俊雄
メーカー: 日本ヴォーグ社
価格: ¥1,760(2021/11/25現在)

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング