Fashion

「コム デ ギャルソン」がホリデーシーズン商品を発売、スツールやバッグを展開

 「コム デ ギャルソン(COMME des GARÇONS)」が、ホリデーシーズンの新作を12月4日に発売する。「普遍的なものをカスタムする」というテーマをもとに、フィンランドのインテリアブランド「アルテック(Artek)」の椅子とコム デ ギャルソンの定番のバッグをカスタム。コム デ ギャルソン青山店や大阪店など8店舗で取り扱う。

— ADの後に記事が続きます —

 アルテックの椅子は、アルヴァ・アアルト(Alvar Aalto)がデザインした「スツール 60」「スツール E60」「66 チェア」をベースにカスタムした18脚をラインナップ。座面にチェックとドットのテキスタイルやディズニーパターンをあしらったスツール、2脚のスツールを組み合わせたベンチなどを用意する。価格帯は7万2600〜27万5000円。

 バッグは黒一色に統一し、チェーンウォレット付きのバックパック(5万2800円)や、「LIVE FREE」と「my ENERGY」のハンドペイントを施したアイテム(3万7400〜5万8300円)、ハンドルを3重にしたステアバッグ(7万1500円)など10種類を揃える。

ギャルソン 闇市 ブラックマーケット

関連記事
コム デ ギャルソン「闇市」の内部公開、グッチやG-SHOCKなど約45型のスペシャルアイテムを販売

■アイテム概要
発売日:2021年12月4日(土)
取扱店舗:コム デ ギャルソン青山店、大阪店、丸の内店、京都店、福岡店、名古屋ラシック店/トレーディングミュージアムGYRE/トレーディングミュージアムMIDTOWN

最新の関連記事
Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング