AMBUSH® SILVER FCTRY メインヴィジュアル
AMBUSH® SILVER FCTRY メインヴィジュアル
Image by: AMBUSH®

Technology

アンブッシュがメタバース空間を期間限定公開、新たなNFTアイテムの販売も

 「アンブッシュ(AMBUSH®)」が、メタバース空間「アンブッシュ シルバーファクトリー(AMBUSH® SILVER FCTRY)」を公開する。期間は3月14日正午から25日まで。同メタバース空間で、新たなNFTアイテム「POW!® "GLOW IN THE DARK"」を99個限定で発売する。

AMBUSH® SILVER FCTRY メインヴィジュアル Image by AMBUSH®
AMBUSH® SILVER FCTRY メインヴィジュアル
Image by: AMBUSH®
— ADの後に記事が続きます —

 公開されるメタバース空間は、1960年代にポップアートムーブメントを牽引したアンディー・ウォーホル(Andy Warhol)のクリエイティブスタジオ「Silver Factory」から着想を得て名付けられた。宇宙船をテーマとし、巨大なスクリーンが置かれミラノコレクションの映像などを配信する「ODEUM」、実店舗のデザインをモチーフにフィジカルな体験空間に近い場をメタバース上に再現した「WORKSHOP」、過去のコラボレーションアイテムとコレクションのビデオや写真が閲覧できる「LIBRARY」、ユーザーが同ブランドのモチーフを使って遊ぶことができる交流の場「PARK」の4つの部屋で構成される。

 アンブッシュは、今年2月にブランド初となるNFTアイテム「POW!® “Reboot”」を発売。2022個限定展開で、2分で完売したという。今回販売するNFTアイテム「POW!® “GLOW IN THE DARK”」は、2月に発売したNFTアイテムの所有者のみ購入権が与えられ、メタバース空間で開催される参加型イベントをクリアした参加者が先着順で購入できる。「POW!® "GLOW IN THE DARK"」の所有者には、フィジカルアイテムとしてGLOW IN THE DARKPOW!® チェーンが贈与されるほか、NFTのエアドロップなどが実施されるという。詳しい情報は、「ディスコード(Discord)」内のアンブッシュ公式アカウントで発信される。

AMBUSH® SILVER FCTRY
期間:2022年3月14日(月)12:00〜3月25日(金)

NFTの教科書 ビジネス・ブロックチェーン・法律・会計まで デジタルデータが資産になる未来
著: 天羽健介、増田雅史
メーカー: 朝日新聞出版
価格: ¥1,980(2022/03/11現在)

最新の関連記事
Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング