Image by: FASHIONSNAP

Fashion

ベイシックスがハートデザインで意匠権を取得、3シーズン目はサステナビリティへの取り組みをさらに強化

 デザイナーの森川マサノリが手掛ける「ベイシックス(BASICKS)」が、「パンツのバックポケットに施すハートデザイン」で意匠権(登録第1709581号)を取得した。ブランドアイコンの確立とデザインの盗用防止が目的だという。 

Image by FASHIONSNAP
Image by: FASHIONSNAP
— ADの後に記事が続きます —

 ベイシックスは、森川が2020年1月に「クリスチャンダダ(CHRISTIAN DADA)」の活動休止したのち、2021年3月に立ち上げたユニセックスブランド。コンセプトは「日常着の循環/アウトライン(輪郭)化」。春夏や秋冬といったシーズンを設けずにコレクションを発表している。

ベイシックス デビュー

関連記事
森川マサノリが新ユニセックスブランド「ベイシックス」始動、白のステッチで縫製

 意匠権を取得したハートデザインは、ブランドがデビューシーズンから取り組んできた環境に配慮した服作りへの取り組みを表現している。3シーズン目となる今回のコレクションではタンクトップやTシャツ、サーマルなどの定番アイテムに加え、古着のデニムを再利用したデニムパンツや、ジャケット、コートなどのシーズンアイテムを含めた全60型を展開。そのうち、約40型のアイテムに環境に配慮した素材が使用されている。中でも、生地が工場で裁断される際に出た端材で製作した「Super Fine Wool Oversize Coat」は、ウール、アルパカ、ポリエステル、アクリル、ナイロンの5種類の素材が使用されており、サステナビリティへの取り組みをさらに強化した今シーズンを象徴するアイテムとなっている。

BASICKS シーズン3

ベイシックス「03」の全ルックを見る
BASICKS

■ベイシックス:公式サイト

関連記事
【インタビュー】クリスチャンダダの全株式をオーナー企業が売却 ブランドは存続か終了か?デザイナー森川マサノリが語る

特許を取ろう! ―技術者・研究者へ贈るコツとテクニック―
著: 宮保 憲治、岡田 賢治
メーカー: 東京電機大学出版局
価格: ¥2,200(2022/04/08現在)

ショートビデオ
最新の関連記事
Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング