senken plus

ZOZO 澤田社長兼CEO「シーインの脅威、しっかり手を打つ」

繊研plus

ファッションビジネス専門紙「繊研新聞」公式サイト

フォローする:

澤田ゾゾ社長兼CEO
澤田ゾゾ社長兼CEO
— ADの後に記事が続きます —

 「中期的にはそれなりの脅威と感じている」。日本市場でも勢いを見せるファッションEC「シーイン」(ロードゲットビジネス)について、そう語るのは、ゾゾの澤田宏太郎社長兼CEO(最高経営責任者)だ。7月29日の決算発表会見で明かした。

 「我々もウォッチしており、狙いどころも理解している。しっかり手を打っていく算段はしている」とし、今後の競合に備える構えであるという。

ゾゾ、8月17日から送料値上げ

 ゾゾは、1件あたり税込み210円としている送料を、8月17日の注文分から250円に上げる。

 配送に関わる原燃料の高騰の影響を受け、今後起こりうる資材・物流コスト上昇に備える目的。送料の値上げは「期初計画には入っていなかった」(澤田社長兼CEO)が、業績には響かない見通し。

 一方、秋冬以降に出店ブランドによる商品の値上げが見込まれることについては、「需要減が起きるということもあるかもしれないが、商品単価上昇により、商品取扱高が影響を受けたことは過去に無い」と話した。

シーインのサイトトップページ

関連記事
若年層から熱い支持 中国発「シーイン」が急成長、ファストファッションの牙城崩す

ショートビデオ
最新の関連記事
Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング