Fashion

グッチが米店舗で仮想通貨 エイプコインを導入、BitPayで決済可能

 「グッチ(GUCCI)」が、米国の一部店舗で仮想通貨「エイプコイン(ApeCoin)」を決済手段に導入したと発表した。「BitPay」を通じて、エイプコインでの支払いを受け付ける。

グッチのツイッターより
グッチのツイッターより
— ADの後に記事が続きます —

 エイプコインはNFTプロジェクト「Bored Ape Yacht Club(以下、BAYC)」のトークンで、今年の3月に発表。イーサリアムのブロックチェーン上で発行されている。

 グッチは、今年1月にビニールトイやデジタルキャラクターを制作する「スーパープラスチック(SUPERPLASTIC)」とコラボレーションしたNFTシリーズ「SUPERGUCCI」を発表。またアメリカの一部店舗ではすでにビットコイン(Bitcoin)、イーサリアム(Ethereum)、ライトコイン(Litecoin)といった仮想通貨での支払いに対応しており、今後さらに仮想通貨の導入店舗を拡大していくという。

キャラクターのペンダント

関連記事
ティファニーが初のNFTコレクションを発表、250セット限定で発売

仮想通貨とWeb3.0革命 (日本経済新聞出版)
著: 千野剛司
メーカー: 日経BP
発売日: 2022/06/16
価格: ¥1,980(2022/08/05現在)

最新の関連記事
Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング