Image by: © fumiko imano, Courtesy of KOSAKU KANECHIKA

Art

fumiko imanoが個展開催、アイスランドが舞台の作品展示

 アーティストのfumiko imanoが、個展「going nowhere」を天王洲のアートコンプレックスにあるギャラリーKOSAKU KANECHIKAで開催する。期間は、9月3日から10月8日まで。

Image by © fumiko imano, Courtesy of KOSAKU KANECHIKA
Image by: © fumiko imano, Courtesy of KOSAKU KANECHIKA
— ADの後に記事が続きます —

 fumiko imanoは、「ロエベ(LOEWE)」のパブリケーションにおける写真を2018年以降8シーズンに渡って担当。また、今年は自身の作品を使って「ヴァンズ(VANS)」のシューズデザインなども行った。代表作は、35mmカメラで撮影したセルフポートレイトを切り貼りし、双子のモチーフに仕上げるフォトモンタージュのシリーズ。これまでに、パリやシンガポール、ロサンゼルスなど、海外の様々な場所で撮影してきた。

 KOSAKU KANECHIKAでの3度目となる同展は、fumiko imanoが1990年代後半に訪れて以来、いつかまた行きたいと思っていたというアイスランドをフィーチャー。個展では、22年前に出会ったもののほか、氷河やアイスランドのアーティスト作品を多く飾るホテルなどを訪れる双子を撮影した作品など、約35点が展示される。

■ fumiko imano展「going nowhere」
会期:2022年9月3日(土)〜10月8日(土)
会場:KOSAKU KANECHIKA
開廊時間:11:00〜18:00(日、月、祝は休廊、入場無料)
住所:東京都品川区東品川 1-33-10 TERRADA Art Complex 5階
TEL:03-6712-3346

公式サイト

ソファに座る男性二人と白い壁に飾られた多数のアート作品

関連記事
幼少期に叔父から性虐待を受けた美術家 浦丸真太郎 個展を神保町で開催

ポストコロナと現代アート
著: ポストコロナ・アーツ基金
メーカー: 左右社
発売日: 2022/08/03
価格: ¥2,750(2022/08/04現在)

ショートビデオ
最新の関連記事
Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング