ADVERTISING

ゴールドウインが電動バイク「CAKE」を日本で展開開始 「移動の概念を大きく変える」

ゴールドウインの渡辺貴生社長とCAKE創業者兼CEOのステファン・イッターボーン氏

ゴールドウインの渡辺貴生社長、CAKE創業者兼CEOのステファン・イッターボーン氏

IMAGE by: FASHIONSNAP

ゴールドウインの渡辺貴生社長とCAKE創業者兼CEOのステファン・イッターボーン氏

ゴールドウインの渡辺貴生社長、CAKE創業者兼CEOのステファン・イッターボーン氏

IMAGE by: FASHIONSNAP

ゴールドウインが電動バイク「CAKE」を日本で展開開始 「移動の概念を大きく変える」

ゴールドウインの渡辺貴生社長とCAKE創業者兼CEOのステファン・イッターボーン氏

ゴールドウインの渡辺貴生社長、CAKE創業者兼CEOのステファン・イッターボーン氏

IMAGE by: FASHIONSNAP

 ゴールドウインが、2022年10月7日に日本国内における独占的パートナー契約を締結したスウェーデンの電動バイクメーカーCAKE 0 emission AB(以下、CAKE)の日本販売発表会を開催した。ゴールドウインの渡辺貴生社長とCAKE創業者兼CEOのステファン・イッターボーン(Stefan Ytterborn)氏が登壇。卸売を行わず、スウェーデン本国と同様にオンラインのみで2023年春から販売を開始し、3年間で5000台の国内販売を目指す。

 CAKEが展開するモビリティは、ミニマルで洗練されたプロダクトデザインと、電力をエネルギーとしたモーターの静寂性が特長。走行中のCO2排出はゼロで、生産工程においてもスウェーデンの電力会社バッテンフォール(Vattenfall)との協業によって2025年までにCO2排出をゼロにすることを目指し、様々な工程やプロダクトのデザインの改良に取り組んでいる。ステファン氏は「現在の市場シェアはわずかですが、電動バイクの市場の成長度合と比較すると、燃料を使用する一般的な車両やオートバイなどのマーケットが縮小すると予想されているので、今後大きなビジネスになるでしょう」と話す。

ADVERTISING

CAKEのカルク アンド(Kalk&)
CAKEのマッカ レンジ(Makka range)
CAKEのマッカ レンジ(Makka range)

カルク アンド(Kalk&)

 主要モデルは、最高速度が時速90km、航続距離86kmの普通自動二輪(中型)モデル「カルク アンド(Kalk&)」(291万5000円)、最高速度が時速90km、航続距離111kmの普通自動二輪(中型)モデル「オッサ プラス(Osa+)」(225万5000円)、最高速度が時速25km、航続距離66km、原動機付自転車(原付)モデル「マッカ レンジ(Makka range)」(86万9000円/すべて税込)など。それぞれにオプションパーツが用意されており、用途に応じてのカスタマイズが可能となっている。なお、CAKEのバッテリーは日本の充電規格に対応しており、プラグなどの変換アダプタは不要。原宿のキャットストリート沿いにあるイベントスペース「THE CORNER」で、1月26日から29日に事前予約不要の一般向け展示会と、28日と29日に事前予約制の一般向け試乗会を開催し、4月には丸の内でプロダクトを体験できるショールームの展開を予定している。

 スキー事業を起源として様々なアウトドアスポーツの事業を展開しているゴールドウインがCAKEとパートナー契約を締結した理由について渡辺社長は、「ステファン氏は同じくスキーやスノーボードを中心に長くアウトドアスポーツの事業に取り組んできており、自然に対する姿勢や洗練されたデザインセンスは、我々と共通する感覚があると感じました」と説明。ゴールドウインは創業70周年にあたる2020年からサステナビリティに向き合う長期ヴィジョン「PLAY EARTH 2030」を掲げており、CAKEとのパートナーシップは移動手段をより理想的な形にデザインし直し、社会を変えることにつながる重要な事業になると考えている。

 また、CAKEが展開するプロダクトの中でも特に静寂性について「これまでの移動の概念を大きく変えるイノベーションである」と太鼓判を押す。CAKEによる移動は、音をはじめとした環境の持つ情報をより鮮明に感じることができ、スキーやランニングなどのスポーツで感じる環境に没入する体験と類似していると渡辺社長は考える。モーターアクティビティ向けのウェアなど既存のスポーツブランドとの相乗効果を促す活動を構想しており、創業の地である富山県で2026年に開業予定の自然の中で遊びと学びが体験できる施設「PLAY EARTH PARK NATURING FOREST」をはじめ、スキーリゾート施設での夏の新しい活動体験や、環境省と締結している「国立公園オフィシャルパートナーシップ」の一環で日本全国にある34ヶ所の国立公園での利用体験の提案を考えているという。これまでアウトドアスポーツアパレルの事業を軸に成長してきたゴールドウインだが、渡辺社長はCAKEを一例として「新たに場所や時を作る事業を、共鳴する様々なパートナーの皆さんと取り組んでいきたい」と話した。

■CAKE:特設サイト

1
ゴールドウインの渡辺貴生社長とCAKE創業者兼CEOのステファン・イッターボーン氏

ゴールドウインの渡辺貴生社長、CAKE創業者兼CEOのステファン・イッターボーン氏

Image by: FASHIONSNAP

2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16

ADVERTISING

RELATED ARTICLE

関連記事

JOB OPPOTUNITIES

最新の求人情報(求人一覧

求人

店舗管理職

Salomon

店舗管理職

年収

450万 〜

詳細を見る

ジャーナル

【4/20~5/5開催】アークテリクス初のブランド・エクスペリエンスイベント「ARC’TERY...

【4/20~5/5開催】アークテリクス初のブランド・エクスペリエンスイベント「ARC’TERY...

記事を読む

求人

販売スタッフ

Salomon

販売スタッフ

年収

300万 〜

詳細を見る

ジャーナル

借金生活から、現在は国内外に10店舗!人気コーヒー専門店「REC COFFEE」の成功の軌跡

借金生活から、現在は国内外に10店舗!人気コーヒー専門店「REC COFFEE」の成功の軌跡

記事を読む

ジャーナル

LOEWE(ロエベ)求人に応募する前に確認!特徴や名作バッグシリーズなどを紹介

LOEWE(ロエベ)求人に応募する前に確認!特徴や名作バッグシリーズなどを紹介

記事を読む

ジャーナル

元Jリーガーが立ち上げたアパレルブランド「FIDES」。コラボのこだわりと目指す未来とは

元Jリーガーが立ち上げたアパレルブランド「FIDES」。コラボのこだわりと目指す未来とは

記事を読む

コラボパートナーの募集情報
コラボ募集一覧

コラボ

俳優上野樹里が手掛ける人にも地球にもやさしいものづくりプロジェクトブランド「T...

TuiKauri 俳優上野樹里が手掛ける人にも地球にもやさしいものづくりプロジェクトブランド「T...

詳細を見る

コラボ

多方面で活躍中のデザイナー安藤大春とのコラボレーション

Ohal 多方面で活躍中のデザイナー安藤大春とのコラボレーション

詳細を見る

コラボ

【いろはグランホテル松本駅前】コラボパートナーになってホテル...

IROHA GRAND HOTEL 【いろはグランホテル松本駅前】コラボパートナーになってホテル...

詳細を見る

コラボ

瀬戸焼ブランド「m.m.d.」と一緒に、付加価値のあるものづくりをしたい企業様、ク...

m.m.d. 瀬戸焼ブランド「m.m.d.」と一緒に、付加価値のあるものづくりをしたい企業様、ク...

詳細を見る

Powered by

FIND THE NEXT

次の記事を探す

ゴールドウインの渡辺貴生社長、CAKE創業者兼CEOのステファン・イッターボーン氏

IMAGE by: FASHIONSNAP

現在の人気記事

NEWS LETTERニュースレター

人気のお買いモノ記事

公式SNSアカウント