ADVERTISING

資生堂が23年春夏のトレンドメイク&ヘア発表 ファッションと調和するセンシュアルな色気に注目

トレンド感あるメイクをした女性のポートレート画像

IMAGE by: 資生堂ビューティークリエイションセンター

トレンド感あるメイクをした女性のポートレート画像

IMAGE by: 資生堂ビューティークリエイションセンター

資生堂が23年春夏のトレンドメイク&ヘア発表 ファッションと調和するセンシュアルな色気に注目

トレンド感あるメイクをした女性のポートレート画像

IMAGE by: 資生堂ビューティークリエイションセンター

 資生堂ビューティークリエイションセンターが、2023年春夏のトレンドメイクアップ&ヘアを発表した。同社は世界のコレクション情報や一般の人へのヒアリング、国内女性雑誌・SNSのビューティ傾向などを総合的に分析した上で、最新のメイクやヘアのトレンドを予測している。

 今季のコレクション傾向で最も顕著だったファッショントレンドが、"身体への意識"の高まりやセンシュアルな印象。各ブランドはシースルー素材やランジェリーから着想を得たアイテムなど、身体そのものを意識したデザインを用いながら官能的な表現を提案した。メイクでは"軽やかさ"をキーワードに、目元のポイントは継続しながら、各パーツを丁寧に仕上げる正統派メイクが主流に。輝きのある素材や明るいカラーバリエーションのファッションに合わせて、メタルやグリッター、パステルトーンなどのメイクで眼差しに華を添えた。ヘアはファッションのトレンドカラーと相性の良い黒髪が多く、テクスチャーはウェットからシルキーな質感などが打ち出されたという。

ADVERTISING

 その中で、資生堂が提案したメイクは、血色感のある肌や目元の輝きが特徴的でセンシュアルな色気を感じさせる2つのトレンドメイクだ。1つ目は、まぶたにシルバーラメをおいたスモーキーアイが特徴のロマンティックグリッツメイク。肌はハイライトを効果的に見せるためにソフトマット肌に仕上げ、チークは淡いピンクカラーを広範囲にのせて甘さを演出する。アイメイクはピンクとブラウンのアイシャドウを混ぜ、まぶた全体にぼかし広げて色気を与える。下まぶたにはブラウンを重ね付けすることでボリュームアップし、アイラインは目頭と目尻にポイントで入れる。眉は目元に合わせて軽やかさを出すために、暖色系のマスカラで毛並みを際立たせる。リップは肌なじみの良いくすみカラーでボリュームを出して、自然と重心を下げたように仕上げる。

 2つ目は程よい血色感と線の効果で、今季らしい品とセンシュアルな色気を感じるメイクアップ。ピンクの下地とレッド系のチークを使い、血色を与えることで明るさと透明感を生み出す。また下地を目周りと頬に重ね付けする一方で、ファンデーションは薄く、コンシーラーは気になる部分に、フェイスパウダーはピンポイントにのせるだけに留めることで軽さとツヤを生み、透明感のある肌を演出する。アイメイクはくすみピンクでまぶたに血色を与え、シルバーアイシャドウで輝きを取り入れながらアイカラーを下まぶたに広めにぼかすことで、やりすぎ感のない品のある色気を演出する。眉は元の形を生かし、目元のメリハリ感を引き立てながら色の効果で軽やかさを演出する。口元はローズリップで輪郭を意識しながら塗り、同系色のリップライナーで上下の口角部分のみ描くことで自然なメリハリ感が出て、軽やかさの中に品の良さを感じさせる。

◾資生堂:公式ホームページ

FASHIONSNAPでは、ビューティ/ウェルネス専用のInstagramとTwitterも更新中。新作や最旬トレンドのほか、記事には載らない情報もお届けしています。ぜひチェックしてみてください!
■Instagram https://fsna.co/UrR
■Twitter https://fsna.co/Be8

1
トレンド感あるメイクをした女性のポートレート画像

Image by: 資生堂ビューティークリエイションセンター

2
メイクをしたた女性のポートレート画像

ロマンティックグリッツメイク

3
メイクを施した目のスナップショット
4
メイクをした口のスナップショット
5
メイクをしたた女性のポートレート画像

輝きセンシュアルメイク

6
メイクをしたた女性のポートレート画像
7
メイクを施した目のスナップショット
8
メイクをした口のスナップショット

ADVERTISING

JOB OPPOTUNITIES

最新の求人情報(求人一覧

求人

【NEW ERA OSAKA】ストアスタッフ

New Era

【NEW ERA OSAKA】ストアスタッフ

年収

300万 〜

詳細を見る

ジャーナル

人としての成長とスキルアップの両方を支える!業績好調な「ルルレモン」の企業カルチャーに迫る

人としての成長とスキルアップの両方を支える!業績好調な「ルルレモン」の企業カルチャーに迫る

記事を読む

求人

【NEW ERA NAGOYA】ストアスタッフ

New Era

【NEW ERA NAGOYA】ストアスタッフ

年収

300万 〜

詳細を見る

ジャーナル

【イベントレポート】佐野 明政さんが手がけた3つのコラボ事例から紐解く。「ビームス流ココロを動...

【イベントレポート】佐野 明政さんが手がけた3つのコラボ事例から紐解く。「ビームス流ココロを動...

記事を読む

ジャーナル

鍛錬を続け、自分の枠を超える。日本発スキンケアブランドのCEOへ転身した、元マーケターのチャン...

鍛錬を続け、自分の枠を超える。日本発スキンケアブランドのCEOへ転身した、元マーケターのチャン...

記事を読む

ジャーナル

【連載 Vol.2】プロがわかりやすく解説!採用ブランディングの進め方 <STEP.1 現状分...

【連載 Vol.2】プロがわかりやすく解説!採用ブランディングの進め方 <STEP.1 現状分...

記事を読む

コラボパートナーの募集情報
コラボ募集一覧

コラボ

”水辺の宿場町”をデザインコンセプトとするアートホテル「東京ベイ潮見...

東京ベイ潮見プリンスホテル ”水辺の宿場町”をデザインコンセプトとするアートホテル「東京ベイ潮見...

詳細を見る

コラボ

自然素材をアップサイクルしたサステナブルなシューズブランド「Liberato(...

Liberato 自然素材をアップサイクルしたサステナブルなシューズブランド「Liberato(...

詳細を見る

コラボ

ドイツ腕時計ブランドの"ZEPPELIN"とのコラボレーションウォッチパートナ...

ZEPPELIN ドイツ腕時計ブランドの"ZEPPELIN"とのコラボレーションウォッチパートナ...

詳細を見る

コラボ

自治体の枠にとらわれない幅広いコラボ実績をもつ「サガプライズ!」とのコラボレーシ...

サガプライズ! 自治体の枠にとらわれない幅広いコラボ実績をもつ「サガプライズ!」とのコラボレーシ...

詳細を見る

Powered by

FIND THE NEXT

次の記事を探す

IMAGE by: 資生堂ビューティークリエイションセンター

現在の人気記事

NEWS LETTERニュースレター

人気のお買いモノ記事

公式SNSアカウント