ADVERTISING

東京都現代美術館でサム・フランシスの展覧会開催 横尾忠則の特集展示も

壁に展示された絵画

サム・フランシス(左から)《無題(SFP85-110)》《無題(SFP85-95)》《無題(SFP85-109)》1985 寄託(アサヒグループジャパン株式会社所蔵) MOTコレクション展示風景 撮影:柳場大

壁に展示された絵画

サム・フランシス(左から)《無題(SFP85-110)》《無題(SFP85-95)》《無題(SFP85-109)》1985 寄託(アサヒグループジャパン株式会社所蔵) MOTコレクション展示風景 撮影:柳場大

東京都現代美術館でサム・フランシスの展覧会開催 横尾忠則の特集展示も

壁に展示された絵画

サム・フランシス(左から)《無題(SFP85-110)》《無題(SFP85-95)》《無題(SFP85-109)》1985 寄託(アサヒグループジャパン株式会社所蔵) MOTコレクション展示風景 撮影:柳場大

 東京都現代美術館が、「MOT コレクション」展として、1階でホンマタカシなど1980年代末以降の作品を集積した「被膜虚実」を、3階で横尾忠則の特集展示「横尾忠則―水のように」とサム・フランシス(Sam Francis)の生誕100年を記念した展覧会「生誕100年 サム・フランシス」を開催する。会期は7月15日から11月5日まで。

 「MOT コレクション」展は、同館で所蔵されている約5700点の作品の中から、会期ごとに異なる切り口で行われる展覧会。戦後美術を中心に、近代から現代にわたる作品を通して、現代美術の持つ多様な魅力を発信している。

ADVERTISING

 「被膜虚実」では、同館に新たに収蔵された三上晴子の作品をはじめ、石原友明や平川典俊、ホンマタカシ、開発好明、加藤美佳、名和晃平、百瀬文、潘逸舟、トーマス・デマンド(Thomas Demand)、方力鈞などによる絵画、立体、写真、映像、インスタレーションといった多様な作品を時系列順に展示。約30年の間に生み出された作品を巡りながら、時間の経過やその背景、身体観の移ろいや生への眼差しに着目する。

 横尾忠則の特別展では、絵画とグラフィック作品約70点を用意。1960年代から近年の作品まで、数々の作品に表れた「水」の表現の変化に注目し、同氏の作品の新たな魅力を探るという。また、横尾とゆかりのあるアーティストとして、アンディ・ウォーホル(Andy Warhol)やトム・ウェッセルマン(Thomas Wesselmann)、デイヴィッド・ホックニー(David Hockney)、ジャスパー・ジョーンズ(Jasper Johns)の作品も合わせて紹介する。サム・フランシスの展示では、巨大な絵画作品のシリーズが展示される。

■MOT コレクション「被膜虚実」「特集展示 横尾忠則―水のように」「生誕 100年 サム・フランシス」
会期:2023年7月15日(土)~11月5日(日)
休館日:月曜日(7月17日、9月18日、10月9日は開館)、7月18日、9月19日、10月10日
開館時間:10:00〜18:00(入場は閉館の30分前まで)
観覧料:一般500円/大学生・専門学校生 400円/高校生・65歳以上 250 円/中学生以下無料(企画展のチケットでも鑑賞可能)

1
壁に展示された絵画

サム・フランシス(左から)《無題(SFP85-110)》《無題(SFP85-95)》《無題(SFP85-109)》1985 寄託(アサヒグループジャパン株式会社所蔵) MOTコレクション展示風景 撮影:柳場大

2
アート作品

金氏徹平《White Discharge(建物のようにつみあげたもの#4)》 Photo: Eiji Ina

3
アート作品

名和晃平《PixCell-Deer #17》2009 Photo: Nobutada OMOTE | Sandwich

4
アート作品

百瀬文《I.C.A.N.S.E.E.Y.O.U》2019

5
アート作品

潘逸舟《帰る場所》2010

6
アート作品

三上晴子 《スーツケース | World Membrane: Disposal Containers – Suitcases》《[スーツケース(黄)]》1992-93[部分] MOTコレクション展示風景 撮影:柳場大

7
アート作品

石原友明《約束》1988 Photo: Norihiro Ueno

8
アート作品

ホンマタカシ 《「TOKYO SUBURBIA 東京郊外」浦安マリナイースト21、千葉県》1995-1998

9
アート作品

加藤美佳《カナリヤ》1999

10
アート作品

千葉正也《タートルズ・ライフ#3》2013

11
アート作品

横尾忠則《霊妙な得》2021

12
アート作品

横尾忠則《暗夜行路 赤い闇から》2001

13
アート作品

横尾忠則《シン・香港ナイト》2021/2022

ADVERTISING

横尾忠則 全装幀集

横尾忠則 全装幀集

著: 横尾忠則
メーカー: パイインターナショナル
発売日: 2013/06/12
価格: ¥9,680(2023/06/08現在)

JOB OPPOTUNITIES

最新の求人情報(求人一覧

求人

【都内勤務】ブランドマネージャー

Les Trois Graces

【都内勤務】ブランドマネージャー

年収

500万 〜

詳細を見る

ジャーナル

「糸島から必要とされる地域商社でありたい」。こだわりの明太子や特産品を提案する、やますえが目指す未来

「糸島から必要とされる地域商社でありたい」。こだわりの明太子や特産品を提案する、やますえが目指す未来

記事を読む

求人

【都内勤務】ブランドマネージャー候補(育成枠)

Les Trois Graces

【都内勤務】ブランドマネージャー候補(育成枠)

月給

20万 〜

詳細を見る

ジャーナル

【4/20~5/5開催】アークテリクス初のブランド・エクスペリエンスイベント「ARC’TERY...

【4/20~5/5開催】アークテリクス初のブランド・エクスペリエンスイベント「ARC’TERY...

記事を読む

ジャーナル

借金生活から、現在は国内外に10店舗!人気コーヒー専門店「REC COFFEE」の成功の軌跡

借金生活から、現在は国内外に10店舗!人気コーヒー専門店「REC COFFEE」の成功の軌跡

記事を読む

ジャーナル

LOEWE(ロエベ)求人に応募する前に確認!特徴や名作バッグシリーズなどを紹介

LOEWE(ロエベ)求人に応募する前に確認!特徴や名作バッグシリーズなどを紹介

記事を読む

コラボパートナーの募集情報
コラボ募集一覧

コラボ

俳優上野樹里が手掛ける人にも地球にもやさしいものづくりプロジェクトブランド「T...

TuiKauri 俳優上野樹里が手掛ける人にも地球にもやさしいものづくりプロジェクトブランド「T...

詳細を見る

コラボ

多方面で活躍中のデザイナー安藤大春とのコラボレーション

Ohal 多方面で活躍中のデザイナー安藤大春とのコラボレーション

詳細を見る

コラボ

【いろはグランホテル松本駅前】コラボパートナーになってホテル...

IROHA GRAND HOTEL 【いろはグランホテル松本駅前】コラボパートナーになってホテル...

詳細を見る

コラボ

瀬戸焼ブランド「m.m.d.」と一緒に、付加価値のあるものづくりをしたい企業様、ク...

m.m.d. 瀬戸焼ブランド「m.m.d.」と一緒に、付加価値のあるものづくりをしたい企業様、ク...

詳細を見る

Powered by

FIND THE NEXT

次の記事を探す

サム・フランシス(左から)《無題(SFP85-110)》《無題(SFP85-95)》《無題(SFP85-109)》1985 寄託(アサヒグループジャパン株式会社所蔵) MOTコレクション展示風景 撮影:柳場大

現在の人気記事

NEWS LETTERニュースレター

人気のお買いモノ記事

公式SNSアカウント