ADVERTISING

ファクトリーブランドとは?プライベートブランドとの違いを解説

ファクトリーブランドとは?プライベートブランドとの違いを解説

ファッション業界に特化した仕事・転職サイト
Fashion HR

 アパレル商品の製造を専門的に行っている工場や企業が独自に企画し、開発を行うファクトリーブランド。高い技術力を持った工場が手掛けるアイテムは、高い品質や手頃な価格が魅力となっています。世界的な有名ブランドの製造を請けおう日本の工場では、数多くのファクトリーブランドが展開されており、近年は特に注目が高まっています。本記事ではファクトリーブランドの概要や代表的なブランドについて紹介します。

ADVERTISING

ファクトリーブランドとは?

ファクトリーブランドは、アパレルメーカーから製造を請けおっている工場が独自に企画し、生産・販売を行うブランドで、D2Cブランド(Direct To Consumer)のカテゴリに分類されます。

アパレルメーカーがアイテムの製造・生産を行う場合、ある程度の設備を必要とするため、商品の企画・デザインと分業することが一般的となっています。製造を請けおう工場・企業はさまざまなブランドと取り引きし、発注されたデザインを形にしながら実績を積み重ねて、独自性を持ったファクトリーブランドを確立していきます。

ファクトリーブランドの特徴

ファクトリーブランドにおける一番の特徴は、コストパフォーマンスの高さ。企画から流通までを基本的に自社で一貫していることから外注にかかるコストや時間が抑えられ、安価での商品提供を実現しています。

服の製造に特化した縫製工場や繊維工場は、素材選びや制作に関する知識が豊富。数々の実績と経験にもとづいてつくられるアイテムは、高級ブランドと比較しても遜色のないほど高い品質を持ったものが多く見受けられます。また、生産者がすべての行程に直接携わっていることからユーザーとの距離感が近く、アイテムに対して愛着を感じやすいのも大きなメリットです。

一方、デメリットとして挙げられるのがデザイン力。ファクトリーブランドでは製造と比べてデザインに関する知識や経験が少ないことからシンプルなアイテムが多い傾向にあります。デザイナーズブランドのような挑戦的なアイテムを求める層には、地味で無難と捉えられがちです。しかし、素材や仕立ての良さに着目する層にとっては、それが購入を決める大きなポイントになっています。

大半のファクトリーブランドはマーケティングなどビジネス的なノウハウが乏しく、事業規模も小さいため、有名ブランドと比較すると知名度で大きな差があります。しかし、近年ではSNSで広く情報が発信されることにより、ファッション好きの間でもファクトリーブランドを好む層が着実に増えています。

OEM、ODMとの関係

ファクトリーブランドを展開している工場や企業は、メーカーとOEMもしくはODMの契約を結んで事業を展開しています。

OEMとは「Original Equipment Manufacturing」を略したもので、自社工場を持たないメーカーが、企画・デザインした服の製造・生産を専門の工場・企業に依頼することです。メーカーが工場を所有するコストや人件費を抑えられることから、アパレル業界では必要不可欠な業務形態となっています。近年では小ロットにも対応する工場が増えつつあり、個人で活動しているデザイナーにとっては強い味方となっています。

OEMは食品、化粧品など、さまざまな分野で取り入れられており、特に自動車製造においては年々、割合が増加しています。

ODMは「Original Design Manufacturer」を省略したもので、OEMから発展した業務形態になります。アパレル業界においては、商品を企画したメーカーがデザインから生産まで一括して専門の工場・企業に依頼することを指します。デザイナーやパタンナーを擁していないアパレルメーカーはODMを使用することで製造のプロセスを省くことができます。ファストファッションを展開する企業などがよく利用しており、個人単位でも「オリジナルグッズとしてTシャツを作りたいがデザインの知識や経験がない」といった場合にODMを依頼するケースがあります。

プライベートブランドとの違い

プライベートブランドは小売を専門としている企業が展開するブランドです。自社の顧客のニーズをダイレクトに反映した商品を企画・開発することで売り上げの見込みが立ちやすいのがメリットとされています。

独自性を持ったブランドという点においてプライベートブランドとファクトリーブランドには共通点があるように思われますが、両者は業務展開やスタンスなど、さまざまな面で特徴が異なります。

プライベートブランドは帰属先が小売業者となり、アイテム製造は一般的にOEM契約を行っている工場・企業が行います。ファクトリーブランドの帰属先はOEMやODMを請けおう工場・企業になります。

主なファクトリーブランド

BATONER

1951年に創業したニットメーカー・奥山メリヤスが展開するブランド。グッチなど世界的なブランドも手掛ける同社のニット技術を後世に受け継ぐべく2013年に起ち上げられました。美しい見た目や、肉厚なのに柔らかいという抜群の着心地が高い評価を獲得しています。ウール素材をしっかり編み立てたことで耐久性や保温性にも優れています。

MACKINTOSH

1823年にイギリス・グラスゴーで設立された老舗ブランド。2枚の生地の間に溶かした天然ゴムを塗り、圧着させた防水布=マッキントッシュクロスを開発し、これを生地にしたレインコートやキルティングジャケットが、イギリス陸軍や警察に採用されています。近年ではグッチやエルメスなど、ハイブランドとのコラボレーションも積極的に行っています。

CURLY

香川県の縫製工場・川北縫製が2009年に設立させたブランドで、すべてのアイテムをカットソー素材で製造していることが特徴です。ワーク系・スポーツ系・ミリタリー系などを中心に製造しており、定番アイテムであるテーラードジャケットは特に高い人気を誇っています。長く着続けられるシンプルなデザインや機能性の高さに定評があります。

ordinary fits

岡山県・児島のファクトリーブランドで、デニムブランドのデザイナーとして活躍した児玉真さんが代表を努めています。「10年後も着ていたい服」をコンセプトに、ナチュラルでありながらアクセントとなる個性も盛り込んだデザインが特徴。デニムの聖地である岡山らしく、高品質なデニムパンツやデニムジャケットも取り扱っています。

TEXT:伊東孝晃

ADVERTISING

TAGS

記事のタグ

JOB OPPOTUNITIES

最新の求人情報(求人一覧

求人

デジタルマーケティング

On

デジタルマーケティング

詳細を見る

ジャーナル

Jリーグ最強の企画屋とBEAMSの敏腕プロデューサーが川崎市市制100周年を盛り上げる!スポー...

Jリーグ最強の企画屋とBEAMSの敏腕プロデューサーが川崎市市制100周年を盛り上げる!スポー...

記事を読む

求人

Sales Promotion Assistant Manager

LVMH Watch & Jewelry

Sales Promotion Assistant Manager

詳細を見る

ジャーナル

【NESTBOWL転職成功事例】結婚・出産・5年のブランクを経てアパレル業界へ。ワークライフバ...

【NESTBOWL転職成功事例】結婚・出産・5年のブランクを経てアパレル業界へ。ワークライフバ...

記事を読む

ジャーナル

大手企業からスタートアップへ。その経験から見えてきた活躍する人材の共通点とは

大手企業からスタートアップへ。その経験から見えてきた活躍する人材の共通点とは

記事を読む

ジャーナル

【スタートアップ企業向け】ケリングがアワードを日本で初開催!ファッション・ビューティ分野のイノ...

【スタートアップ企業向け】ケリングがアワードを日本で初開催!ファッション・ビューティ分野のイノ...

記事を読む

コラボパートナーの募集情報
コラボ募集一覧

コラボ

ドイツ腕時計ブランドの"ZEPPELIN"とのコラボレーションウォッチパートナ...

ZEPPELIN ドイツ腕時計ブランドの"ZEPPELIN"とのコラボレーションウォッチパートナ...

詳細を見る

コラボ

自治体の枠にとらわれない幅広いコラボ実績をもつ「サガプライズ!」とのコラボレーシ...

サガプライズ! 自治体の枠にとらわれない幅広いコラボ実績をもつ「サガプライズ!」とのコラボレーシ...

詳細を見る

コラボ

俳優上野樹里が手掛ける人にも地球にもやさしいものづくりプロジェクトブランド「T...

TuiKauri 俳優上野樹里が手掛ける人にも地球にもやさしいものづくりプロジェクトブランド「T...

詳細を見る

コラボ

多方面で活躍中のデザイナー安藤大春とのコラボレーション

Ohal 多方面で活躍中のデザイナー安藤大春とのコラボレーション

詳細を見る

Powered by

FIND THE NEXT

次の記事を探す

現在の人気記事

NEWS LETTERニュースレター

人気のお買いモノ記事

公式SNSアカウント