お買いモノ

素肌の次はニットの上に、大胆で独創的なウィメンズブレスレット13選

 陽が沈むのも早くなり、すっかり表情を変えた街並みに秋を感じる今日この頃。秋冬ファッションに変化を遂げるためには、華麗に揺れるアクセサリーで変化をつけることも大事なポイントのひとつ。今回は、ニットの上や手元に覗くボリューム感のあるフォルムやアートなデザイン、ひと癖ある主役級の逸品など、注目のブランドからおしゃれなブレスレットを集めました。これからの季節を共に過ごす、とびきりの一本を手にしてみませんか?

関連記事
ニットやカフスの中に忍ばせる、秋に魅せるメンズブレスレット13選

— ADの後に記事が続きます —

マウンサー(MOUNSER)

 まず最初にご紹介するのは、小さなアート作品を身に着けたような「マウンサー(MOUNSER)」のブレスレット。華奢に揺れるプレートが、他にはない揺らめきで洗練された印象を叶えます。大ぶりなチェーンからは肌を覗かせても、ニットなどの温かみのある素材を透けさせても絵になる、ミニマムなセンスが光るデザインに心惹かれるアイテムです。

アンコモン マターズ(uncommon matters)

 コンテンポラリーなチューブ状のアクセサリーを多くリリースしている、モダンアート作品さながらの造形美を見せる「アンコモン マターズ(uncommon matters)」。PVCのシンプルなバングルは、ブランドの中でもひと際存在感を放つアイテムです。ブレスレットと共にピアスもシリーズでリリースしているので、アーティスティックなアクセサリーをスタイリングに追加し、おしゃれに差をつけてみてはいかが?

ソフィブハイ(SOPHIE BUHAI)

 シンプルなディテールの中に光る、強い意志を感じるような優美な曲線に魅せられる「ソフィブハイ(SOPHIE BUHAI)」。大きなオニキスストーンが知的に揺れるブレスレットは、長く愛用できるような飽きのこないシルエットとモードな煌めきが魅力的。

エムエム6 メゾン マルジェラ(MM6 Maison Margiela)

 遊び心と挑戦心を満たしてくれる、「エムエム6 メゾン マルジェラ(MM6 Maison Margiela)」のブレスレットはポップなグリーンをチョイス。定番デザインのチェーンブレスレットをカバーリングしたかのような、ひと癖ある仕上げ加工で個性をアピール。ストリートやスポーツテイストとも相性の良いネオングリーンで、スタイリングの幅が広がります。

アグメス(AGMES)

 NY発の新鋭ブランド「アグメス(AGMES)」は、高品質のリサイクル素材を極力使用したハンドメイドジュエリーブランド。シルバーのサスティナブルな一本は、滑らかな曲線を描く洗練されたフォルムが美しい、重ね付けにもぴったりのブレスレットです。オンオフ兼用で活躍の予感がするアイテムは、毎日のコーディネートに欠かせない存在になりそう。

ボッテガ・ヴェネタ(BOTTEGA VENETA)

 コイルのようなフォルムに目を奪われる、「ボッテガ・ヴェネタ(BOTTEGA VENETA)」の大胆なブレスレット。アヴァンギャルドなムードを打つ消すような、クロシェ編みのやわらかい温もりを感じるデザインでこなれ感を演出。一点投入するだけで手元に視線が集中する、主役級のアイテムです。

ロエベ(LOEWE)

 ボリューム感のあるダイナミックなデザインと、煌びやかなクリスタルとゴールドの優雅さに魅了される「ロエベ(LOEWE)」のブレスレット。シンプルなシャツやニットの上に装備してゴージャスなワンポイントを楽しめる、モードなスタイリングの要になりそうなアイテムです。

ジル サンダー(JIL SANDER)

 ミニマムかつ存在感のあるブレスレットをお探しなら、「ジル サンダー(JIL SANDER)」のハンドメイドブレスレットがおすすめ。樹脂をコッパーコーティングすることで、誰でも気軽に身に着けられる品のある表情に仕上げたアイテムは、エコやサステナブルを考えるブランドのポリシーを感じる一本です。

ヴァレンティノ(VALENTINO)

 アクセントカラーとして、秋冬に大活躍の予感がする「ヴァレンティノ(VALENTINO)」のレッドレザーブレスレット。ゴールドとレッドで構築されたカラーリングは、ブラウンやブラック、グレーなどこれからのシーズンに登場回数の多いウェアのカラーとも好相性。イベントシーズンにもぴったりのアイテムです。

コンプリーテッドワークス(COMPLETEDWORKS)

 美しく儚いバロックパールを贅沢に使用した「コンプリーテッドワークス(COMPLETEDWORKS)」のブレスレット。光に揺れる雪のようなフォルムは、ひとつひとつ異なる輝きを放つ特別感満載のアイテムです。素肌の上とニットの上では全く異なる見え方になるパールの魅力に、引き込まれてしまいそう。

ジュスティーヌ クランケ(JUSTINE CLENQUET)

 グラムロックなテイストと、気品あるボリューム感が魅力的な「ジュスティーヌ クランケ(JUSTINE CLENQUET)」。18歳という若さで設立したブランドのジュエリーからは、フレッシュなセンスと幾何学的なコントラストが光ります。こちらのブレスレットは、希少性と特別感を持てるSSENSE限定デザイン。

ローラ ロンバルディ(Laura Lombardi)

 大ぶりでモダンなデザインが楽しい、「ローラ ロンバルディ(Laura Lombardi)」のブレスレット。重厚感のあるフォルムの中に、肌やウェアを透けさせる空間を多く採用することで、奥行きのある軽やかな印象に仕上げています。ゴールドカラーで統一されたブランドのジュエリーラインナップは、どれも大胆かつ優雅なデザインでコレクター心をくすぐります。

アリギエーリ(ALIGHIERI)

 最後にご紹介するのは、神秘的なオーラを放つ「アリギエーリ(ALIGHIERI)」のブレスレット。ダンテの神曲から感銘を受けたという独創的な世界観を感じるジュエリーの数々は、物語を持つアート作品のよう。ハンドメイドでいびつとも言える抑揚をつけたフォルムや、不揃いのパールやパーツなど、同じものはふたつとない味のあるデザインが魅力的。

※表示価格は全て各サイトにおける掲載時の販売価格を反映しています。

※本記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がFASHIONSNAP.COMに還元されることがあります。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング