お買いモノ

【5000円以下】保湿、毛穴ケア、スクラブなど...塗るフェイスパック&マスクまとめ

 お顔のパックと言えばシートタイプが定番ですが、特別な日のケアには塗るタイプのパックがおすすめ。洗い流すマスクや拭き取りタイプ、剥がすタイプなど様々なものがあり、保湿以外にも嬉しい効果ががたくさんあるんです。ここでは「保湿系」「毛穴ケア系」「スクラブ系」に分けて、スペシャルケアにも日常使いにもぴったりな5000円以下の塗るフェイスパックやマスクをご紹介。ちょっぴり贅沢な気分になれるパックで、お肌を磨き上げましょう!

— ADの後に記事が続きます —

保湿系

23years old アクアバブモデリングフェースパック ¥2,080

 あまりの潤い具合に"水分爆弾"とSNSで話題になった韓国ブランド「23イヤーズオールド(23years old)」のパック。別々のパウチに入ったジェルとパウダーを混ぜ合わせ、ジェルを顔に満遍なく塗り20分放置。ぷるっぷるのパックが肌にどんどん浸透し、剥がす頃には弾けるほどのみずみずしさを感じられるはず!ハイビスカスの香りに癒されます。

 

FEMMUE フラワーインフューズド ファインマスク 50g ¥4,400

 カメリアの花びらとカメリアオイルを配合したジェルタイプの洗い流すマスク。ローズマリーとローズ、ジャスミンのエレガントな香りとジェルに配合された花びらが優雅な気分にさせてくれます。洗顔後、化粧水で整えた肌にさくらんぼ大ほどのジェルを薄く塗布して、10〜20分後に洗い流すか化粧水を含ませたコットンで拭き取ると、潤いのあるクリアな肌に。夏場は冷蔵庫で冷やして使っても気持ちいいですよ。

 

ORBIS オルビスユー ジュレパック 120g ¥1,981

 わずか15秒!でくすみをケアし、トーンアップできるジュレパック。肌の上に広げてそのまま5秒おき、10秒間くるくると肌になじませた後、水またはぬるま湯で洗い流すだけ。週3〜4回、洗顔の後、化粧水の前のスペシャルケアとしての使用がおすすめですが、毎日の洗顔に使ってもOK。

 

毛穴撫子 お米のパック 単品 170g ¥1,375

 お米由来のライスセラムを使った、炊きたてのごはんのようなふわふわのパック。米発酵液がお肌に潤いを与え、キメを整えてくれて毛穴の目立たない肌へ。お米みたいなふっくらモチ肌を目指してください。

毛穴ケア系

innisfree スーパーヴォルカニック ポア クレイマスク 2X 100ml ¥1,760

 ミネラル含有の火山灰を使った「イニスフリー(innisfree)」のクレイマスク。洗顔後のお肌に塗って、10分ほどして乾いたら洗い流してください。毛穴の奥の汚れや黒ずみのクレンジングができるほか、皮脂コントロール、角質をオフすることによる透明感アップ、爽快感がこの1本で叶います。少量でも伸びがいいのでコスパも◎

 

Naiad ガスール固形 150g ¥770

 モロッコの溶岩クレイを地下水で溶かし、ろ過して太陽と風で乾かしただけのシンプルな「ガスール固形」。ガスール8欠片に対し大さじ1杯ほどの水を加えて約3分混ぜ、柔らかくなったガスールを厚めに塗り、乾き切る前に流します。粘土そのものの力で汚れを落とし保湿するので、洗顔やパックだけでなく髪や全身にも使えちゃいます!

 

がばいよか 剥がすパック ¥1,239

 顔に全体にパックを塗るとピタッと密着。20分後に剥がすとパックと一緒にうぶ毛や角栓、毛穴汚れ、古い角質が根こそぎピールオフできます。ピーリングと聞くと乾燥が気になりますが、馬油がパック後のお肌をしっとりさせてくれます。レモングラスの爽やかな香り。

スクラブ系

SKINFOOD ブラックシュガーマスク ウォッシュオフ(フェイススクラブ・洗い流すマスク) ¥1,760

 韓国発「スキンフード(SKINFOOD)」の大ベストセラーシリーズ。名前の通りブラジル産の黒糖が配合されていて、大きめの粒でマッサージしながらザラつきや古い角質を除去しすることでツルツル、すべすべの肌に。優しいスクラブで乾燥も防いでくれるので、脂性肌だけじゃなく普通肌の人や男性にもおすすめ。

 

LUSH パワーマスクSP 125g ¥2,850

 「パワーマスク」という名前が頼もしいこちらは、汚れを落としてお肌のキメを整えるカオリンや保湿効果のあるハチミツ、涼感をもたらすペパーミントオイル、アズキのスクラブなどを配合。顔のほかデコルテやべたつきやすい背中など、濡れた肌に優しく塗ってマッサージしてから洗い流してください。ほのかに甘いバニラとミントチョコのような香りでまるでデザートのよう。

 

※表示価格は全て各サイトにおける販売価格を反映しています。

記事のタグ

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング