お買いモノ

FSメンズ編集部員が選ぶ、SSENSEで見つけたウィッシュリスト<ウェア編>

 最新トレンド情報に毎日触れているFASHIONSNAP.COMメンズ編集部員が、今手に入れたいモノは?目の肥えた"ファッションオタク"たちが虎視淡々と狙う、SSENSEで見つけた今季注目のアイテム<ウェア>を紹介します。

— ADの後に記事が続きます —

関連記事
FSメンズ編集部員が選ぶ、SSENSEで見つけたウィッシュリスト<シューズ&バッグ編>

トップス

Tシャツ

 アメリカな肉厚白Tにも飽きてきて、去年から"大人の白T"探しの旅に出ていましたが、元「イッセイ ミヤケ(ISSEY MIYAKE)」出身のデザイナー・高橋悠介さんが立ち上げた「シーエフシーエル(CFCL)」でようやく見つけてしまいました。ベーシックな白Tでありながら、素材がニットになるだけでだいぶ雰囲気が変わるのと、CFCLのアイテムは基本的に自宅での洗濯が可能なので、夏でもガンガン着られそうです。(編集部YA)

関連記事
【インタビュー】高橋悠介の新ブランド「CFCL」が投げかける現代。生活に投じるニットの可能性とは?

 「ドリス ヴァン ノッテン(DRIES VAN NOTEN)」のTシャツです。春に一枚で着られる半袖として、そろそろ5分袖が来るのでは?と思っています。(編集部RM)

スウェット

・こちらも「ドリス ヴァン ノッテン」からスウェットです。前Vが無く、ドレスウェア的な着方で楽しめそうです。(編集部RM)

・「ドリス ヴァン ノッテン」のオーバースウェットは何枚持っていても飽きがこないヘビロテアイテムです。程よくゆったりした身幅、首肩の落ち具合、袖丈のたまり方のバランスが絶妙です。もう一枚買い足すなら、気分転換に春らしい色にもチャレンジしてみたい気分です。(編集部KO)

関連記事
今欲しいのは、断然明るめカラー 春気分いっぱいのカラフルなスウェットトップス17選

 注目ブランド「コーナーストーン(Cornerstone)」のパーカです。ちょうど良くデザインが効いており、春先に一枚で着やすいところが推しポイントです。(編集部MS)

 少し大きめの「メゾン キツネ(MAISON KITSUNÉ)」らしいワンポイントロゴが可愛いスウェットパーカーです。ブラックなので、甘すぎない印象なのも良さそう。(編集部KI)

関連記事
カジュアルだけどクールに決まる プリントが映えるブラックのロゴTシャツ16選

シャツ

 大人でも着たい、レオパードプリントのアイテム。落ち着いた色味の「サウス2 ウエスト8(SOUTH2 WEST8)」のシャツなら挑戦しやすいんじゃないかと企み中です。(編集部ST)

 「ニコラス・ デイリー(NICHOLAS DALEY)」は、以前から気になっていたブランドです。派手な印象のタイダイですが、落ち着いたグリーンのカラーリングがいい塩梅。愛用のブラックやネイビーのショーツと合わせてシンプルにまとまりそうです。(編集部KO)

ボトムス

 「ジル サンダー(JIL SANDER)」のパンツは、メンズアイテムなのにサテン地を取り入れているところが斬新です。(編集部FY)

アウター

 一周回って「ヴェトモン(VETEMENTS)」を着たい欲求が出てきているため、こちらのパワーショルダーのブレザーをピックアップしました。(編集部FY)

VETEMENTS 2021-22年秋冬コレクション

関連記事
お前も鬼にならないか?「ヴェトモン」2021-22年秋冬コレクション

※表示価格は全て各サイトにおける掲載時の販売価格を反映しています。
※本記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がFASHIONSNAP.COMに還元されることがあります。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング