お買いモノ

iHerbで編集部員が買ってるおすすめリスト Vol.1

 日本にいながらネットで手軽にそして魅力的なプライスで海外の自然派コスメやフード、日用品が手に入る「アイハーブ(iHerb)」。でも英語のパッケージやレビューで「どれを買ったらいいのかわからない」という方も多いのでは?そんなアイハーブ初心者にもおすすめしたい、実際に編集部員がリピート購入している買って損なしのリストを公開します。

— ADの後に記事が続きます —

関連記事
みんなのおすすめ&気になるアイテムは?あの人が買ってるiHerbのショッピングカート Vol.1<FS編集部員編>

コスメ編

 カリフォルニア発のプチプラコスメブランド「エルフ(E.L.F.)」のハイライター。自然なツヤ感を出しつつ、ビタミンE・ホホバ・ヒマワリ・アーモンド・グレープ配合と肌の保湿まで叶えてくれます。粉飛びもせず、1000円以下で本当にいいのかしら…と思いながら使用しています。

 こちらも「エルフ」から発売しているチークパレット。4色とも絶妙なニュアンスカラーがたまりません。

 リップメイクを直す場合、口紅だと鏡が必要になりますが、色付きリップだとある程度ノールックで塗り直すことができるので愛用しています。認証済みオーガニック材料84%使用し、活性型ビタミンと自然の酸化防止剤を配合。余計な成分がなく、しっかり保湿してくれます。

 まつ毛が伸びる!と聞きつけ購入しました。筆にコシがあり書きやすいです。色味は濃すぎず薄すぎないブラウンで使いやすさも◎。プラシーボ効果なのか、若干まつ毛も伸びた気が…。

関連記事
iHerbで編集部員が買ってるおすすめリスト Vol.2

ボディケア編

 浮腫解消に効果があると言われているマグネシウム配合なので、お風呂上がりのフットマッサージに利用しています。バスタブに入れて入浴するのもおすすめ。ビックリするほど汗が出ます。

 スキンケアにおける永遠の課題と言っても過言ではない毛穴問題を解決してくれる救世主。肌質改善やニキビ改善など肌を滑らかにする効果が期待できるAHA(アルファヒドロキシ酸)配合のフェイシャルクレンザーです。泡立て不要で、ズボラな方にもぴったり。

 死海の泥や塩、アルガンオイル、シアバターを天然植物ベースで組み合わせた石鹸です。泡立ちも良く、さっぱりとした使用感でありながら、洗い上がりの肌はしっとりすべすべです。

 拭き取り化粧水として使用している使い切りのパッド。顔の脂や角質のざらつきがとれて、拭き取り終わった後の肌がスベスベになります。切らした瞬間に肌荒れを起こしました。それ以来、ずっと愛用中です。手放せません。

 ブリーチを繰り返した髪にも艶を与えてくれます。香りもよく、バスルームにいい匂いが立ち込めるのもお気に入りポイントです。

 最近はどこへ行くにも必ず持ち歩くティーツリーオイル。スーッと爽快な使用感で、殺菌力が強いので数滴水に溶かしてうがい薬として、スプレー液を作ってマスクに吹きかけるなどして使っています。虫刺さされや火傷、ニキビにも効く万能なエッセンスオイルです。

フード編

 人気のハーブティーブランド「ヨギティー(Yogi Tea)」は心と身体の健康を考慮して作られた天然オーガニックティーです。ハーブ独特の癖が強いため、苦手な人も多いと思いますがこれは柑橘系のタンジェリンベースで飲みやすいです。名前の通り元気をもらいたい時や、カフェインフリーなので夜に飲んでいます。

 人工甘味料を使用していないキャンディです。レモンの濃い風味と酸味をしっかり感じられます。一粒が小さいので、食べ始めたら止まらなくなるかも?

 しっとりと柔らかいソフトクッキーです。グルテンフリーで米粉と黒糖で作られているため、とってもヘルシー!罪悪感を感じず美味しく食べれちゃいます。

 アーモンドやドライフルーツがはちみつでコーティングされている、所謂「やみつき系」のスナックです。食べ過ぎ注意!

 グルテンフリー、トランス脂肪酸0のポテトチップス。ハラペーニョやバーベキュー、ソルト&ビネガー味など日本ではなかなか買えないレアなフレーバーがたくさん展開されています。あなたのお気に入りの味は?

  糖質制限中でも食べられるお菓子を探してたどり着きました。高カロリー&甘そうな見た目をしていますが、1本で砂糖小さじ1杯分の糖分とわりとヘルシー!種類も豊富で、満足感もあります。

関連記事
マヌカハニーや生はちみつなど 美味しく栄養をチャージできるはちみつ&フードまとめ

※表示価格は全て各サイトにおける販売価格を反映しています。

※本記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がFASHIONSNAP.COMに還元されることがあります。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング