Image by: FASHIONSNAP

お買いモノファッションスナップドットストア

「アンスクリア」が提案する永く着られる服、デザイナーのオススメアイテムは?

 "STREET LUXURY"をコンセプトに、普遍的でありながら遊び心があるスタイルで着る人のパーソナリティを引き出すブランド「アンスクリア(INSCRIRE)」。エレガントで上質なカジュアルスタイルを提案し、ファッション感度の高い男女から支持されているブランドのひとつです。そんなアンスクリアのアイテムの特徴は「永く着られる」ということ。そこで今回はデザイナーの岡ゆみかさんが、これからの季節に活躍する、ワードローブに追加すべきオススメアイテムをピックアップ。スタイリングのヒントも教えてもらったので、ぜひ参考にしてみてください。

Image by FASHIONSNAP
Image by: FASHIONSNAP
— ADの後に記事が続きます —

2022年春夏コレクションはヒッピームーブメントと共鳴

 不安定な世界情勢が続く昨今、1960〜70年代のカルチャーであるヒッピームーブメントの思想に感銘を受けてコレクションを展開した2022年春夏シーズン。「ミックススタイルを提案するアンスクリアと、異文化をミックスしたヒッピースタイルにはどこか通じるものがあり、何にも囚われないオリジナリティが魅力。そのオリジナリティ溢れるアイテムを様々な解釈で自分らしく着こなし、自由にファッションを楽しんで欲しい」という思いが詰まったコレクションになっています。それでは早速、オススメのアイテムをチェックしていきましょう。

エンブロイダリーシャツ

161cm(着用サイズ 46)
161cm(着用サイズ 46)
エンブロイダリー シャツ(4万9500円)
エンブロイダリー シャツ(4万9500円)

 裾のエンブロイダリーレースが印象的なシャツは、ジャカード刺繍機に特殊な刃を取り付けて穴を開けながら刺繍したアイテムで、エレガントな透け感が特徴。シャツのパターンに合わせて柄の見え方を試行錯誤したそうです。今回はシアーなチュールパンツと合わせて、抜け感と女性らしさを演出。「女性にあえてメンズのサイズ『46』を着てもらうことで、ゆったりと身体を泳がせました」と岡さん。レースに加えて、襟から落ちるタッセルといった民族的な要素があるので、ルックのように男性が着ても良し。オリエンタルな要素があるので、甘くならずに着られます。

>>アイテムの詳細・購入はこちら

カットジャカードシャツ

カットジャカードオーバーシャツ(4万2900円)
カットジャカードオーバーシャツ(4万2900円)
175cm(着用サイズ46)
175cm(着用サイズ46)

 ジオメトリック柄を大胆にデザインしたカットジャカードのオープンカラーシャツは、シンプルになりがちな夏の装いにぴったり。仕上げに洗いをかけ、ヴィンテージライクな表面感に仕上げました。しっかりとした素材感なので、軽い羽織りとしても使えます。「1枚で主役になるようなアイテムなので、シンプルにレザーパンツをスタイリング。モノトーンでまとめたシックな装いですが、シャツの粗野な素材感とレザーの光沢感を合わせて素材でメリハリを出しました」。

>>アイテムの詳細・購入はこちら

フラワーパイルジャケット

161cm(着用サイズ 38)
161cm(着用サイズ 38)
フラワーパイルワークジャケット(6万4900円)
フラワーパイルワークジャケット(6万4900円)

 1970年代のインテリアファブリックからインスピレーションを受けたフラワー柄を、ジャカードで表現したワークジャケット。世界最大のタオル産地である今治で織ったタオル地で、フワッと包み込むような肌触りが特徴です。吸湿性に優れているので、梅雨の寒い日や夏のレジャーシーンといったこれからの季節に活躍します。

 「ワンショルダーのインナーで抜け感とヘルシーさを出し、ボトムはクラッシュコーデュロイを合わせてワイルドさを出しながら女性らしい足元に。素材が特徴的なので、デニムやスラックスにTシャツなどのシンプルな合わせはもちろん、カラフルなボトムとの合わせもおすすめです。例えば、パープルやターコイズといったヴィヴィッドカラーを遊びで入れても◎」。

>>アイテムの詳細・購入はこちら

パイルワークジャケット&パンツ

パイルワークジャケット(5万3900円)、5ポケットパイルショーツ(3万5200円)
パイルワークジャケット(5万3900円)、5ポケットパイルショーツ(3万5200円)
175cm(ジャケット、パンツ共に着用サイズ 38)
175cm(ジャケット、パンツ共に着用サイズ 38)

 ドビー織り機で凹凸を出し、コーデュロイをタオル地で表現したというセットアップ。こちらも今治で織られており、柔らかな風合いが特徴的な1枚です。リラックスしたサイズ感のワークジャケットとパンツは、手持ちのアイテムとも合わせやすいのが嬉しい。「デニムやチノパン 、カーゴパンツ 、レザーパンツなど…難しく考えず、いつもの着こなしに羽織るぐらいの無骨さが私は好きです」。

>>アイテムの詳細・購入はこちら(ジャケットパンツ

Image by FASHIONSNAP
Image by FASHIONSNAP

 今回のスタイリングにはアーカイヴアイテムも使用。アンスクリアのアイテムはシーズン関係なく着られるのも大きな特徴となっています。「ファッションには正解がないので、自分の好きなものをワードローブと組み合わせて、自分流の着こなしを楽しんで欲しい」という岡さんの思いが込められたアイテムを、ぜひワードローブに追加してみてはいかがでしょうか?

FASHIONSNAP.STOREでは、記事では紹介していない「アンスクリア(INSCRIRE)」のアイテムも販売中!>>詳細はこちら

ブランドについてもっと詳しく
「アンスクリア」とは?——取扱店舗や定番のデニム、最新コレクションの解説など

最新の関連記事
次の記事を探す

Ranking Top 10

アクセスランキング