ADVERTISING

ケイトがメイク×ダンスの特別授業を開講 ダンス部の高校生がプロダンサーとともに“自己表現”を学ぶ

ケイドダンスキャンプ第3回実施校 埼玉県立所沢高等学校での様子

IMAGE by: FASHIONSNAP

ケイドダンスキャンプ第3回実施校 埼玉県立所沢高等学校での様子

IMAGE by: FASHIONSNAP

ケイトがメイク×ダンスの特別授業を開講 ダンス部の高校生がプロダンサーとともに“自己表現”を学ぶ

ケイドダンスキャンプ第3回実施校 埼玉県立所沢高等学校での様子

IMAGE by: FASHIONSNAP

 カネボウ化粧品のグローバルメイクアップブランド「ケイト(KATE)」が、プロダンスリーグD.LEAGUEに参画している「セプテーニラプチャーズ(SEPTENI RAPTURES)」と共同開催するワークショップ「ケイト ダンス キャンプ(KATE DANCE CAMP)」の第3回目を、埼玉県立 所沢高等学校ダンス部の生徒41人を対象に実施した。

 同ワークショップは、「メイクを通して自分らしさを知り、育む場」として開講している「ケイト スクール(KATE SCHOOL)」の特別授業として開講。SNSの普及によって個人の多様化が進み「自己表現」「自分らしさ」が重要視されるようになった中で、「個性」や「オンリーワン」を見つけられないといった声に注目し、ダンスもメイクも「自己表現」のための手段の1つという共通点から、自分自身を見つめ直して“未知なる自分と出会える自己表現”に特化した新体験プログラムだ。

ADVERTISING

 参加生徒は事前にワークショップで使用するオリジナル楽曲を聴き、その楽曲から受けたインスピレーションや感情を言語化。加えてその言語を表現するときのイメージに合う色を、頬や眉などにも使用できるケイトの単色アイシャドウ「ザ アイカラー」(各税込715円※編集部調べ)108色の中から4色セレクトし、当日に挑んだ。

まずはダンスから、ワークショップスタート

 当日はオリエンテーションが行われた後、セプテーニラプチャーズのメンバーによるダンスのワークショップからスタート。メンバー(ITTON、AMI、AYUMI、NENE、TANUKI)が登場すると生徒たちから歓声が響いた。オリジナル楽曲で得たインスピレーションが近かった生徒たちがグループを形成、テーマ「熱中・夢中」「期待・希望」「愉快・楽しさ」「解放」「エモーショナル」の5グループに分かれて、セプテーニラプチャーズのメンバーとともに思い思いの振り付けを練習した。

ケイトダンスキャンプ第3回目の様子
ケイトダンスキャンプ第3回目の様子
ケイトダンスキャンプ第3回目の様子

Image by FASHIONSNAP

次はルールに縛られないメイクに挑戦

 練習後はメイクのワークショップ。ケイトのブランドスローガンである「NO MORE RULES.」から、ケイトチームが「ルールに縛られず、自由に自分を表現する」メイクを解説。ステージに立った時、表情が遠くからでも見えるようにパーツの線を大胆に強調し、照明で陰影が飛ばないように目元を強調することを重視したステージメイクを考えた。ケイトチームの「アイライナーの端が跳ね上がっているとどう見えるか?」という問いかけに対し、「目力が強くなり、気分も上がっているように見える」と回答する生徒も。個々の生徒が事前に選んだ色で作られたアイシャドウパレットを開く場面では、生徒たちは嬉しそうに笑顔を見せていた。ワークショップ中は「先輩かわいい!」と気分が盛り上がる女子生徒たちや「アイラインを引くのが難しい」という男子生徒の声、「これだと薄すぎるかな?」と試行錯誤する様子も見られた。最後に「配られたアイシャドウパレットは皆さんにプレゼントします」と伝えられると、講義室は喜びの声であふれた。

ケイトチームがメイクアップのワークショップで高校生にレクチャーする様子
ケイトダンスキャンプのメイクワークショップの様子
ケイトダンスキャンプのメイクワークショップの様子
ケイトダンスキャンプのメイクワークショップの様子
ケイトダンスキャンプのメイクワークショップの様子
ケイトダンスキャンプのメイクワークショップの様子

花王 化粧品事業部門 マステージビジネスグループ KATEブランドグループ 田島健太氏

Image by FASHIONSNAP

いざ、ダンス発表!

 メイク後には各チームでダンスを発表。ダンスのテーマと、テーマを表現するためにこだわったメイクのポイントを伝えた後、パフォーマンスが披露された。ダンスのイメージに合わせたメイクをしたことで、よりダンスもパワーアップ。大胆な振り付けやしなやかに踊るシーンなど、表情も含め生き生きとした“自己表現”が際立った。

 ワークショップ後、生徒は「本当に楽しかった。普段、メイクもダンスもプロの方に直接教わる機会はほとんどないから、本当に勉強になった。全部が楽しい3時間だった」、「普段は目立った色のメイクとか、かなり跳ね上げたアイラインとかはしないので新鮮だった。新しいコスメを買ってみようかな」と興奮を隠せない様子だった。

所沢高等学校ダンス部の生徒
所沢高等学校ダンス部の生徒
所沢高等学校ダンス部の生徒
所沢高等学校ダンス部の生徒

メイクのビフォー

Image by FASHIONSNAP

“ルールはない”、生徒のパワーに圧倒

 セプテーニラプチャーズのAMI氏は「高校生たちとディスカッションし、一緒にパフォーマンスを作り上げていくことが楽しかった。構成や表現について話し合うだけでもパワーをもらえる」とコメント。今回実施した所沢高等学校ダンス部の卒業生だというTANUKI氏は「直接面識はなかったけど、今の部活はどんな子たちでやっているのかな、とワクワクしながら来た」と笑顔。メイクとダンスの共通点の1つである「表現」について、ITTON氏は「パフォーマンスでは“目力”が重要ポイント。ステージに立つ時はアイメイクに重点を置いてメイクしています。今回の生徒たちを見ていても感じましたが、作品ごとにメイクの雰囲気を変えることで自分の意外な面を知れたり、新たに似合うものがわかったり、知らなかった自分に出会えたりすると感じます」と語った。

 ブランド担当者の田島健太氏は、ケイトスクールでもダンスキャンプでも108色のザ アイカラーをメイン商材としていることについて、「同商品はアイだけでなく、頬やまゆにも使用できます。メイクを『自由に考えてもらう』ことが目的で、ルールを決めつけず生徒の皆さんが、作りたいイメージを表現するためのサポートができたら」と語る。さらに「ワークショップ中、生徒同士で『めっちゃ良いじゃん』など話しているのが聞こえて嬉しかった。メイク前後で生徒たちの気持ちが変わったことが表情やダンスにも出ていて、やりがいを感じます」と続けた。今後は「各地の高校で開催し、授業を通して自分らしさを表現することの楽しさや、可能性を感じてもらいたいと思っています」と構想した。

ケイトダンスキャンプ第3回の様子
ケイトダンスキャンプ第3回の様子
ケイトダンスキャンプ第3回の様子
ケイトダンスキャンプ第3回の様子
ケイトダンスキャンプ第3回の様子
ケイトダンスキャンプ第3回の様子
ケイトダンスキャンプ第3回の様子

所沢高等学校ダンス部の生徒

Image by FASHIONSNAP

■ケイト:公式サイト

1
ケイドダンスキャンプ第3回実施校 埼玉県立所沢高等学校での様子

Image by: FASHIONSNAP

2
ケイトダンスキャンプ第3回目の様子

Image by: FASHIONSNAP

3
ケイトダンスキャンプ第3回目の様子

Image by: FASHIONSNAP

4
ケイトダンスキャンプ第3回目の様子

Image by: FASHIONSNAP

5
ケイトダンスキャンプ第3回目の様子

Image by: FASHIONSNAP

6
ケイトダンスキャンプ第3回目の様子

Image by: FASHIONSNAP

7
ケイトダンスキャンプ第3回目の様子

Image by: FASHIONSNAP

8
ケイトダンスキャンプ第3回目の様子

Image by: FASHIONSNAP

9
ケイトダンスキャンプ第3回目の様子

Image by: FASHIONSNAP

10
ケイトダンスキャンプ第3回目の様子

Image by: FASHIONSNAP

11
ケイトダンスキャンプ第3回目の様子

Image by: FASHIONSNAP

12
ケイトダンスキャンプ第3回目の様子

Image by: FASHIONSNAP

13
ケイトダンスキャンプ第3回目の様子

Image by: FASHIONSNAP

14
ケイトダンスキャンプ第3回目の様子

Image by: FASHIONSNAP

15
ケイトダンスキャンプ第3回目の様子

Image by: FASHIONSNAP

16
ケイトダンスキャンプ第3回目の様子

Image by: FASHIONSNAP

17
ケイトダンスキャンプ第3回目の様子

Image by: FASHIONSNAP

18
ケイトダンスキャンプ第3回目の様子

Image by: FASHIONSNAP

19
ケイトダンスキャンプ第3回目の様子

Image by: FASHIONSNAP

20
ケイトダンスキャンプ第3回目の様子

Image by: FASHIONSNAP

21
ケイトダンスキャンプ第3回目の様子

Image by: FASHIONSNAP

22
ケイトダンスキャンプ第3回目の様子

Image by: FASHIONSNAP

23
所沢高等学校ダンス部の生徒

メイクのビフォー

Image by: FASHIONSNAP

24
所沢高等学校ダンス部の生徒

Image by: FASHIONSNAP

25
ケイトダンスキャンプ第3回目の様子

Image by: FASHIONSNAP

26
ケイトダンスキャンプ第3回目の様子

Image by: FASHIONSNAP

27
ケイトダンスキャンプ第3回目の様子

Image by: FASHIONSNAP

28
ケイトダンスキャンプ第3回目の様子

Image by: FASHIONSNAP

29
ケイトダンスキャンプ第3回目の様子

Image by: FASHIONSNAP

ADVERTISING

JOB OPPOTUNITIES

最新の求人情報(求人一覧

求人

【NEW ERA OSAKA】ストアスタッフ

New Era

【NEW ERA OSAKA】ストアスタッフ

年収

300万 〜

詳細を見る

ジャーナル

人としての成長とスキルアップの両方を支える!業績好調な「ルルレモン」の企業カルチャーに迫る

人としての成長とスキルアップの両方を支える!業績好調な「ルルレモン」の企業カルチャーに迫る

記事を読む

求人

【NEW ERA NAGOYA】ストアスタッフ

New Era

【NEW ERA NAGOYA】ストアスタッフ

年収

300万 〜

詳細を見る

ジャーナル

【イベントレポート】佐野 明政さんが手がけた3つのコラボ事例から紐解く。「ビームス流ココロを動...

【イベントレポート】佐野 明政さんが手がけた3つのコラボ事例から紐解く。「ビームス流ココロを動...

記事を読む

ジャーナル

鍛錬を続け、自分の枠を超える。日本発スキンケアブランドのCEOへ転身した、元マーケターのチャン...

鍛錬を続け、自分の枠を超える。日本発スキンケアブランドのCEOへ転身した、元マーケターのチャン...

記事を読む

ジャーナル

【連載 Vol.2】プロがわかりやすく解説!採用ブランディングの進め方 <STEP.1 現状分...

【連載 Vol.2】プロがわかりやすく解説!採用ブランディングの進め方 <STEP.1 現状分...

記事を読む

コラボパートナーの募集情報
コラボ募集一覧

コラボ

”水辺の宿場町”をデザインコンセプトとするアートホテル「東京ベイ潮見...

東京ベイ潮見プリンスホテル ”水辺の宿場町”をデザインコンセプトとするアートホテル「東京ベイ潮見...

詳細を見る

コラボ

自然素材をアップサイクルしたサステナブルなシューズブランド「Liberato(...

Liberato 自然素材をアップサイクルしたサステナブルなシューズブランド「Liberato(...

詳細を見る

コラボ

ドイツ腕時計ブランドの"ZEPPELIN"とのコラボレーションウォッチパートナ...

ZEPPELIN ドイツ腕時計ブランドの"ZEPPELIN"とのコラボレーションウォッチパートナ...

詳細を見る

コラボ

自治体の枠にとらわれない幅広いコラボ実績をもつ「サガプライズ!」とのコラボレーシ...

サガプライズ! 自治体の枠にとらわれない幅広いコラボ実績をもつ「サガプライズ!」とのコラボレーシ...

詳細を見る

Powered by

FIND THE NEXT

次の記事を探す

IMAGE by: FASHIONSNAP

現在の人気記事

NEWS LETTERニュースレター

人気のお買いモノ記事

公式SNSアカウント