Lifestyleフォーカス

24時間365日利用できる高円寺のサウナに行ってきた、ロウリュも温度設定も自分好みに

Update:

【2021年12月27日追加】「HOTTERS24」が、会員以外も施設を利用できるようビジター利用を1月3日から開始します。ビジター利用は、 完全予約制で1回120分。13時から、15時から、17時からの1日3枠の予約をホームページで受け付けています。

 2021年の新語・流行語大賞に「ととのう」がノミネートされるなど、第3次ブームを迎えているサウナ。この度、サウナ愛好家、通称「サウナー」の夢を叶える24時間年中無休の月額会員制プライベートサウナ「ホッターズ24(HOTTERS24)」の東京初店舗が高円寺にオープンします。グランドオープンは12月1日。FASHIONSNAPでは一足先に入店してきたので、内部をレポートします。

サウナ サ活

関連記事
24時間営業のプライベートサウナが高円寺にオープン、個室サウナでフィンランド式ロウリュを独り占め

— ADの後に記事が続きます —

ホッターズ24とは?

 ホッターズ24は、エニタイムフィットネスのフィットネス事業とコインランドリー事業を展開する日笠が運営。高円寺店の他には、兵庫県の西宮上ヶ原店と、今年11月にオープンした岡山県の岡山今店を展開しており、来春に大阪府の淀屋橋に新店舗の出店を予定しています。コンセプトは「毎日気軽に入れる自分のサウナを目指して」で、代表取締役の日笠光生氏が海外で個室サウナを体験した時に「家にもサウナが欲しいが、現実的に家に作るのは難しい」と感じたことから事業がスタートしたそうです。

 東京初の店舗は、高円寺駅からあづま通り商店街を進んで徒歩約5分の位置にあるビル「Globe Homes」の3階に入居。コンクリート打ちっぱなしの建物で、1階にはファミリーマートがあります。完全会員制で、24時間365日好きな時間に利用が可能。入会金は4400円、月会費は1万3200円で、毎月1日に当月分の月額会費が入会時に登録したクレジットカードから引き落とされます。退会は毎月10日までに申請すると月末退会となります。ちなみに女性は会員になることはできません。

■入会条件
・VISAかMasterCardのクレジットカードを持っている人
・18歳以上
・男性

顔認証で24時間、自由に入店可能

 3階まで階段を登るとオートロック式のドアが現れます。入会時に顔写真を登録し、ドアに付けられている端末で顔認証をしてロックが解除されます。

 ちなみにこのカメラは体温計にもなっており、コロナ禍ということで体温が37.5以下、マスク着用でなければロックが解除されない仕組みになっています。マスク着用についてはコロナの状況を鑑みて変更される可能性があるそうです。

 店内に入り、まずは靴を脱ぎます。靴箱やロッカーは無料で利用可能。バスタオル2枚とハンドタオル1枚も無料で利用できます。施設利用にはいくつか禁止事項があり、その一つが全裸。局部を露出させたまま長時間いることは控えなければならないため、タオルの1枚は腰巻き用として使用しましょう。その他も含め禁止事項一覧はこちら。

■禁止事項
・飲酒・食事(水やスポーツ飲料などアルコール類以外の飲み物はもちろんOKです)
・全裸(局部は隠しましょう)
・喫煙(全館禁煙です)
・席取り(共有スペースの過度な占領は気をつけましょう)
・割込み
・撮影
・大声での会話
・宿泊行為(気持ち良くてうっかり寝てしまう場合はOKですが、明らかな宿泊目的の利用はNG)
・長時間の占有

 お酒については、館内飲酒だけではなく、飲酒後の利用も禁止。安全面を第一に考えているため、万が一飲酒後の利用が確認できた場合は退会処分となるので注意しましょう。

 また、館内での撮影は禁止ですが、スマートフォンの持ち込みは可能。サウナ室内では危険ですが、休憩中などは利用してOKです。他店舗では休憩中にスマートフォンで動画を見る人や小説を読む人が多いそう。ちなみにフリーWi-Fiも完備されています!

選べるサウナ温度、ロウリュも自由!

 さて、肝心のサウナ室は全部で5部屋で、広さは各約1.5平方メートル。部屋の入り口に温度の調整メモリがあり、80度、90度、100度の3段階を自由に変更できます。他人を気にせず、自分好みの温度で満喫できるのがプライベートサウナの強み。

 ロウリュも自由。用意されている柄杓は700ml入りますが、ロウリュの目安は100mlを3回程度です。

浴槽はなし、ミストや冷風で体を冷やす

 サウナ室後の体を冷やす「フリーザーサウナ」では、約マイナス5度設定の「氷点下フリーザーサウナ」、約5度設定の「冷感フリーザーサウナ」、約3度設定の「急冷ミストフリーザーサウナ」の3部屋を用意。全部屋に扇風機が設置されていて、壁にあるスイッチを押すと風速10mの風が吹き、体を冷やします。

 名前の通り「急冷ミストフリーザーサウナ」にはミスト機能が搭載されていて、ボタンを押すことで背面の3箇所からミストが噴出されます。

 オーバーヘッドシャワーで汗を流す「アクアサウナ」も用意。

窓が大きい開放的な休憩エリア

 休憩エリアは屋外にいるような開放感を演出するため大きな窓を設置。すりガラスになっているため外から見えることはなく、安心して利用できます。

 椅子は約20脚を設置。肘掛け付きのアームチェア、背もたれに傾斜があるラウンジチェア、足を伸ばして更にリラックスした状態で利用できるリクライニングチェアの3種類が用意されています。

 屋外の外気浴エリア。近隣へ迷惑がかからないよう、外気浴エリアでは会話禁止となっているそうです。

入会特典のコップ
入会特典のコップ

 スマートフォンなどのサウナ室へ持ち込みたくないものを置く棚や、冷蔵庫、給水機もあります。給水機用のコップは各自で持参する必要がありますが、入会時に特典としてホッターズ24のコップが貰えます。

 24時間営業で22時以降などスタッフがいない時間もあるため、安心して利用できるように施設内には監視カメラと緊急ボタンを設置。体調不良を感じた際などに緊急ボタンを押すとALSOKへ連絡が入る仕組みになっています。

 利用後にそのまま外出できるように、ワックス、ボディミルク、デオドラントスプレー、ジェル、化粧水などのアメニティも用意されています。

 会員のサードプレイスを目指していて、本を読むためにといった利用も可能。地域密着型の店舗として東京の1店舗目は、原宿や渋谷といった都心ではなく、在住者も多い世田谷区か杉並区で検討したそうで、今後世田谷区や東東京エリアへの出店も視野に入れているそうです。ちなみに会員になると、全店相互利用が可能で、旅行などの際に岡山県や兵庫県の店舗にも入店できます。

 高円寺店のグランドオープンは12月1日。11月30日までは入会金が0円、翌月会費が6600円になる先行入会キャンペーンを実施しています。月に何度でも利用できるプライペートサウナ。好きなタイミングで、好きな温度設定でサウナを楽しみたい人はぜひ入会してみては!

■ホッターズ24

住所:東京都杉並区高円寺北2丁目-34-5 3階

電話番号:03-6383-0366

入会金:4400円

月会費:1万3200円

公式サイト

サウナをつくろう:設計と入浴法の全て
著: 沼尻良
メーカー: 建築資料研究社
発売日: 2015/12/15
価格: ¥3,168(2021/11/26現在)

記事のタグ

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング