Art & Culture

【サウナ連載】第3回「Times SPA RESTA」-歴戦サウナーさえもビビる氷水風呂-

氷水風呂がある「Times SPA RESTA」

 こんにちわ、MとTです。不定期ながら良質なサウナを紹介するこの企画。第3回目は「タイムズ スパ・レスタ(Times SPA RESTA)」。名前でピンときたあなた、さすがです。そうです、あのパーキングで有名な「タイムズ(Times)」が経営しているんです。場所は、池袋サンシャインシティ前。とても上品で快適すぎるサウナ施設のためビギナー寄りと思ったのですが、毎月10・20・30日にとんでもない水風呂を用意する超絶玄人サウナでした。

パーキングでおなじみのタイムズが、まさかスパもやっていたとは......。期待を膨らませつつ、JR池袋駅東口から歩いて約8分。タイムズステーション池袋の10階〜12階が店舗になっています。


timesspa-resta-20171208_211.jpgtimesspa-resta-20171208_213.jpg入り口を入って奥に進むとエレベーターがあるので、フロントのある11階まで上がります。

timesspa-resta-20171208_210.jpgtimesspa-resta-20171208_209.jpgエントランスです。さすがに綺麗です。館内ではアロマが焚かれていてとても良い香り。BGMにもこだわっていて、季節や時間帯ごとで流す音楽を変えているとのこと。入り口から癒しですね、これは。

timesspa-resta-20171208_007.jpg靴を脱がずにそのまま上がってしまう人が多いようですが、気をつけてください。まずはここで靴を脱いで左手にあるシューズロッカーに入れましょう。

timesspa-resta-20171208_010.jpgtimesspa-resta-20171208_001.jpgtimesspa-resta-20171208_004.jpgtimesspa-resta-20171208_003.jpgみなさんロッカー横にある機械に気づきましたか?なんとこれはタイムズポイントと入館券1枚が交換できる機械なんです!2,000ポイントで入館券1枚と交換できます。ちなみにレスタではパーキングと同様、100円利用ごとに1ポイント貯まります。

timesspa-resta-20171208_006.jpg受付です。タイムズクラブ会員だと入館料金が割引になるので、ここで提示しましょう。レスタはフリータイムの一般利用と100分(1月16日から)のスピード利用から選べます。受付をするとリストバンドと館内着、タオルなどが入ったアメニティセットが渡されます。フェイスタオル2枚というのが嬉しいですね。ちなみにスピード利用の場合、フェイスタオルは1枚で館内着はつかないのでご注意を。

timesspa-resta-20171208_076.jpgtimesspa-resta-20171208_077.jpgtimesspa-resta-20171208_202.jpgtimesspa-resta-20171208_200.jpgtimesspa-resta-20171208_201.jpg11階にはロビー、プレミアムラウンジ、男性浴室があります。まずはエントランス前のロビー。りんご水とミント水が飲み放題です。

timesspa-resta-20171208_011.jpgtimesspa-resta-20171208_014.jpg物販スペース。こちらではアロマオイルやシャンプーなど自宅で使える物の他、タナカカツキ著の「サ道」やサウナハットも販売しています。ドリンクやアイスも購入できます。

timesspa-resta-20171208_027.jpgtimesspa-resta-20171208_028.jpgtimesspa-resta-20171208_214.jpgtimesspa-resta-20171208_022.jpgtimesspa-resta-20171208_025.jpgtimesspa-resta-20171208_026.jpgこちらは完全予約制の有料スペース、プレミアムラウンジです。フルフラットシートがあるので深夜仮眠をとるならこちらがオススメ。

timesspa-resta-20171208_164.jpgtimesspa-resta-20171208_165.jpgさらにレスタにはサウナで仕事をしたいというストイックなサウナーのために設けられたワーキングスペースもあります。フリーWi-Fi、電源あり。サウナで仕事ができるなんて......。

timesspa-resta-20171208_017.jpgtimesspa-resta-20171208_018.jpgtimesspa-resta-20171208_019.jpgそれではお待ちかねの浴室に行ってみましょう。

男湯

11階奥に男性浴室の入り口があります。

timesspa-resta-20171208_030.jpgロッカー。受付で渡されたリストバンドの番号のロッカーを使いましょう。

timesspa-resta-20171208_034.jpgリストバンドに付いているICタグをPUSHボタンにかざすと鍵が開きます。

timesspa-resta-ikebukuro-re-20171208_001.jpgハンガーの数はシーズンによって変えているとのこと。冬場は3本でコートなどを見越して多めにしています。さすがです。

timesspa-resta-20171208_036.jpg洗面台。ドライヤーは安定のノビー(nobby)に加えて、大風量タイプのクレイツ(CREATE)も用意されています。アメニティはルシードの他、サウナ施設では珍しいポールスチュアートやバルクオムも。

timesspa-resta-20171208_042.jpgtimesspa-resta-20171208_043.jpgtimesspa-resta-20171208_046.jpgtimesspa-resta-20171208_045.jpgtimesspa-resta-20171208_044.jpgtimesspa-resta-20171208_047.jpgこちらはセルフメディケーションゾーン。タニタのプロフェッショナル体組成計と血圧計が設置してあります。

timesspa-resta-20171208_072.jpgさらに男性のロッカールームにはSOLEの日焼けマシン(有料)も完備。

timesspa-resta-20171208_037.jpgtimesspa-resta-20171208_050.jpgtimesspa-resta-20171208_051.jpgさぁ、浴室へ!

timesspa-resta-20171208_052.jpg浴槽手前から。水深1メートルの立って入るマッサーズバス。黒のボックスに手を入れるとジェットが作動します。

timesspa-resta-20171208_055.jpgtimesspa-resta-20171208_063.jpg寝湯。こちらもマッサージバス同様、黒のボックスの中に手を入れるとジェットが作動します。

timesspa-resta-20171208_058.jpg白湯。こちらのお風呂は季節ごとに変わります。取材した日は、しょうが&ゆずでした。

timesspa-resta-20171208_057.jpg洗い場。ボディタオルとカミソリ、歯ブラシは無料です。カミソリはこだわりのシック(Schick)の3枚刃。

timesspa-resta-20171208_064.jpgtimesspa-resta-20171208_053.jpgtimesspa-resta-20171208_054.jpgシャンプーは、エラパシエとルシード無香料の2種を用意。

timesspa-resta-20171208_184.jpgtimesspa-resta-20171208_065.jpgでは、お待ちかねのサウナへ行きましょう。

timesspa-resta-20171208_174.jpgレスタのサウナはオートロウリュも設置されたフィンランドサウナ。設定温度は83℃です。アウフグースも行われていて、室内温度を90℃まで上げる灼熱アウフグース「クウマ」や、照明を落としてピアノをBGMに行うヒーリングアウフグース「アーネトン」など、5種のアウフグースを日替わりで楽しめます。取材した日は「ヴィヒタ」アウフグースの日だったので白樺の枝葉「ヴィヒタ」がつるされていました。

timesspa-resta-20171208_170.jpgtimesspa-resta-20171208_171.jpg12:30〜翌7:30の間は毎時30分にオートロウリュが。かなり体感温度上がるので、玄人はこの時間を狙って入るべし。

timesspa-resta-20171208_173.jpgしっかりと汗をかいたら水風呂へ。基本設定温度は16℃。視覚的にも冷たく見えるようにブルーライトが使われています。今回はオープン前に取材したので見れなかったのですが、毎月10・20・30日の19時のアウフグース時には、水風呂に氷を浮かべて、なんと10℃未満(!)まで温度を下げたエクストラコールドバスを楽しめます。あまりの冷たさに歴戦のサウナーですら入るのを断念することがあるらしいです(笑)。

timesspa-resta-20171208_176.jpgtimesspa-resta-20171208_182.jpg氷も置いてあります。これを使って火照った体を一気に冷やしましょう。

timesspa-resta-20171208_178.jpg水風呂横には桶シャワーもあります。これをサウナ後にやることで新陳代謝が高められるそうですよ。

timesspa-resta-20171208_060.jpg水風呂前には寝椅子が置いてあります。これ、かなり寝心地がいいんです。争奪戦必至。ちなみに露天にもあるので外気浴も可能です。

timesspa-resta-20171208_056.jpgでは露天風呂に行ってみましょう。男湯の露天は2種で微細な気泡を発生させているホワイトイオンバスと、一人ずつ入る釜風呂。

timesspa-resta-20171208_068.jpgtimesspa-resta-20171208_066.jpgtimesspa-resta-20171208_067.jpgレスタのおすすめサウナルーティーンは、サウナの基本とも言える「サウナ→水風呂→外気浴」とのこと。寝椅子の他、ベンチもあるのでここに座って外気浴しましょう。

timesspa-resta-20171208_069.jpg

女湯

レスタは12階が女性専用フロアになっています。女性が安心して楽しめますね。11階の受付奥に入口があります。女性専用フロアには、浴場の他にリラックスラウンジと、トリートメントサロンもありますよ。

timesspa-resta-20171208_078.jpgまずは浴室からみていきましょう。こちらはロッカールーム。

timesspa-resta-20171208_105.jpgtimesspa-resta-20171208_106.jpgパウダーコーナー。

timesspa-resta-20171208_099.jpgtimesspa-resta-20171208_110.jpgtimesspa-resta-20171208_108.jpg女性側にはヘアアイロンやカールドライヤー、さらにフェイススチーマーまでそろっています。

timesspa-resta-20171208_100.jpgtimesspa-resta-20171208_101.jpgクレンジングや化粧水は、アロマエッセ ゴールドと雪肌精を用意。

timesspa-resta-20171208_104.jpgtimesspa-resta-20171208_102.jpg男性と同じくセルフメディケーションゾーンも。女性側には気兼ねなく会話を楽しめるように椅子とテーブルが置いてあるスペースが併設されています。

timesspa-resta-20171208_111.jpgでは浴室に行ってみましょう。女性側の内湯はシェイプアップバスと寝湯の2種。水風呂は男性より高めの20℃設定。氷もありません。

timesspa-resta-20171208_131.jpgtimesspa-resta-20171208_127.jpgtimesspa-resta-20171208_120.jpgtimesspa-resta-20171208_129.jpg洗い場。女性側のシャンプーはスティーブンノルコレクション ハイドロリニューとエラバシエの2種を用意しています。

timesspa-resta-20171208_133.jpgtimesspa-resta-20171208_134.jpgtimesspa-resta-20171208_136.jpgサウナを見てみましょう。

timesspa-resta-20171208_115.jpg女性サウナは低温、高湿度のクリアミストサウナ。設定温度も45℃とかなり低めの設定になっています。アロマの香りに包まれた室内で、ゆっくりと汗をかきましょう。

timesspa-resta-20171208_114.jpg中にはトリートメントサロン「フィトメール(PHYTOMER)」でも使用されている「海泥」入りの塩が置いてあります。これを体にすりこむことで、デトックスや発汗、肌の引き締めなどの効果を得ることができるそうです。

timesspa-resta-20171208_118.jpgtimesspa-resta-20171208_119.jpg次は露天へ。露天風呂と露天ジャグジーの2種類があります。露天風呂は男湯の白湯同様、季節ごとに変わります。

timesspa-resta-20171208_123.jpgtimesspa-resta-20171208_124.jpgtimesspa-resta-20171208_125.jpgお風呂から上がったら、是非リラックスラウンジで一休みしましょう。フロアは癒しのさくら色LEDを使用。全席ビデオ・オン・デマンドを導入しているので映画も楽しめます。もちろんコンセント付き。席数はたっぷり30席あります。

timesspa-resta-20171208_082.jpgtimesspa-resta-20171208_084.jpgtimesspa-resta-20171208_086.jpg毛布は自由に使えます。

timesspa-resta-20171208_081.jpg雑誌もそろってます。

timesspa-resta-20171208_088.jpgtimesspa-resta-20171208_089.jpg女性フロアの喫煙所は、なんと外です。高層階ならではの一服タイムはたまりませんな。

timesspa-resta-20171208_096.jpgtimesspa-resta-20171208_097.jpgtimesspa-resta-20171208_098.jpg12階には女性専用のトリートメントサロン「レスタ コンフォート フィトメール(RESTA comfort PHYTOMER)」が設置。日本国内では初となるマリン・コスメブランド「フィトメール(PHYTOMER)」の名を冠したサロンで、オールハンドのボディケアを受けることができます。

timesspa-resta-20171208_090.jpgtimesspa-resta-20171208_091.jpgtimesspa-resta-20171208_092.jpgtimesspa-resta-20171208_093.jpgtimesspa-resta-20171208_095.jpg

共有ラウンジ、レストラン

それではレストランなど男女共有スペースがある10階を見てみましょう。

timesspa-resta-20171208_161.jpgtimesspa-resta-20171208_160.jpgtimesspa-resta-20171208_151.jpgまずはリラックスラウンジから。こちらでは女性専用フロアと同様、ビデオオンデマンドが導入されたテレビとコンセントが付いたリクライニングチェアで一休みすることができます。

timesspa-resta-20171208_141.jpgtimesspa-resta-20171208_144.jpg暗めの照明でリラックス空間を創造する空間音響設計「クーネ(KooNe)」が導入されていて、極上の癒し空間になっています。永遠にいてしまいそう。

timesspa-resta-20171208_143.jpgtimesspa-resta-20171208_142.jpgオイルケアの「ふんさい(FUNSAI)」。オイルでゆったり全身をほぐし、たまった疲れやストレスを癒してくれます。

timesspa-resta-20171208_150.jpgtimesspa-resta-20171208_148.jpgtimesspa-resta-20171208_147.jpgtimesspa-resta-20171208_146.jpg他にもボディケアのもみほぐしルームや、フットケアも。

timesspa-resta-20171208_153.jpgtimesspa-resta-20171208_152.jpgフットケアはハードな中国式かソフトな英国式から選べます。

timesspa-resta-20171208_188.jpgtimesspa-resta-20171208_189.jpgこちらはボディケア利用者専用のコンフォートラウンジ。施術後にはリラックスドリンクと共に、担当セラピストによるアフターカウンセリングが行われます。

timesspa-resta-20171208_156.jpgtimesspa-resta-20171208_158.jpgtimesspa-resta-20171208_159.jpg男性専用の喫煙所はないので、男性がタバコを嗜む時はここを使いましょう。男女共有なので女性も使用できます。

timesspa-resta-20171208_154.jpgtimesspa-resta-20171208_155.jpg最後にレストランです。

timesspa-resta-20171208_190.jpgtimesspa-resta-20171208_191.jpgtimesspa-resta-20171208_193.jpg昼間は自然光がたっぷり入るカウンター席とテーブル席に加えて、ソファー席や個室の掘りごたつ席があります。

timesspa-resta-20171208_194.jpgtimesspa-resta-20171208_195.jpgtimesspa-resta-20171208_196.jpgtimesspa-resta-20171208_197.jpgtimesspa-resta-20171208_198.jpg看板メニューの「いも豚ロースと季節野菜のセイロ蒸し膳」です。スパ施設内にあるレストランとは思えないクオリティ。ボリューム満点で美味しすぎです。

timesspa-resta-20171208_203.jpgtimesspa-resta-20171208_204.jpgtimesspa-resta-20171208_205.jpgちなみに入館料なしでレストランだけの利用も可能。平日ランチにもオススメです。

今回はこれで以上になります!充実した施設にすっかりパーキングしてしまいました。ここの特徴は何といってもメンズの水風呂に置いてあった氷ですね。他では見たことないです。毎月10・20・30日の19時の氷水風呂は、今までの水風呂ではヌルいと思った人に是非挑戦してもらいたいです。温度ではなく考えがヌルかったことを思い知らされますよ。それではまた次回!

▪️タイムズ スパ・レスタ
住所:〒170-0013 東京都豊島区東池袋4-25-9 タイムズステーション池袋10F〜12F(フロント 11F)
アクセス:JR池袋駅東口より徒歩8分・東京メトロ有楽町線東池袋駅2番出口より徒歩3分
営業時間:11:30〜翌9:00(最終入館8:00)
電話番号:03-5979-8924
入館料:一般利用:2,750円(会員料金:2,300円) スピード利用(100分以内):2,000円(会員料金:1,700円)
※100分以内のスピード利用2018年1月16日(火)〜
※休日割増料(土日祝・特定日)+350円、深夜割増料(0:00〜5:00在館)+500円/60分毎(最大2,500円)

【サウナ連載】
第1回 「サウナしきじ」
第2回 「東京染井温泉 SAKURA」
第3回「Times SPA RESTA」