お買いモノウィメンズ

秋ファッションのマストアイテム、おしゃれなウィメンズローファー10選

 秋の装いに欠かせない、おしゃれなムードを引き立てる「ローファー」。シンプルで正統派なフォルムから、ラグジュアリーなハードウェアを加えたアクセントデザイン、ヒールを取り入れたレディなアイテムなど、その魅力はさまざま。今季もスタイリングのキーポイントになりそうな心惹かれるローファーを、気になるブランドから見つけてみてはいかが?

— ADの後に記事が続きます —

チャーチ(Church's)

 とびきりのローファーを手にするなら、長く愛用できるようなプレーンデザインが気になるところ。最初にご紹介するのは、「チャーチ(Church's)」のハンドステッチが美しい正統派ペニーローファー。繊細な表情と柔らかな履き心地を叶える、マッケイ製法で仕立てたアイテムです。

ザ・ロウ(The Row)

 装飾を削ぎ落した、ミニマムな清さ際立つ「ザ・ロウ(The Row)」のアーモンドトゥローファー。洗練されたスタイルに良く似合う、滑らかな質感のレザーを採用した一足は、ブラックのラバーソールが全体をまとめる絶妙なコントラストをつくり上げています。

サンローラン(SAINT LAURENT)

 すっきりとしたシェイプと煌めく光沢感に魅了される、「サンローラン(SAINT LAURENT)」のローファー。ゴールドのYSLモノグラムがひとつだけパッチされた、深みのあるダークボルドーカラーが特別感溢れる一足。ブラックレザーとはまた異なる、リュクスなスタイルを満喫できます。

グッチ(GUCCI)

 シグネチャーのホースビットが静かに輝く、「グッチ(GUCCI)」のローファー。かかと部分は折り込みが可能で、エフォートレスなバックレススタイルもかっちりとしたハンサムなスタイルもお手の物。ワードローブに追加したい、クラシカルな魅力を放つアイテムです。

サルヴァトーレフェラガモ(Salvatore Ferragamo)

 秋冬に似合うマロンのようなカラーと、しっとりとしたカーフレザーに惹かれる「サルヴァトーレフェラガモ(Salvatore Ferragamo)」のローファー。乙女心をくすぐる大きなリボンの可憐なデザインながら、ワントーンで仕上げることでエレガントなムードを纏っています。

ボッテガ・ヴェネタ(BOTTEGA VENETA)

 こっくりとしたバーガンディと、クロコダイルパターンに視線が集中しそうな「ボッテガ・ヴェネタ(BOTTEGA VENETA)」のローファー。チェーンを模したゴールドトーンのハードウェアがアクセントになった一足は、ぽってりとしたフォルムでカジュアルスタイルにも相性抜群。

バーバリー(BURBERRY)

 カーフレザーのシンプルなアッパーに、シルバーメダルがきらりと光る「バーバリー(BURBERRY)」のブラックローファー。パンクなスピリットを加えたローファーで、いつものコーディネートをドラマティックにアップデートしてみてはいかが?

ガニー(GANNI)

 クリスタルのワンポイントが、レディなオーラを底上げする「ガニー(GANNI)」のローファー。華奢なベルトディテールを取り入れたフロントデザインと、個性的なスクエアブロックのヒールがギャップを生み出す、スタイリングが楽しくなるようなアイテムです。

トッズ(TOD'S)

 オーソドックスなコインローファーの魅力に、スタイルアップを叶えるヒールをプラスした「トッズ(TOD'S)」のローファー。ロゴが刻印されたカーフスキンの艶やかな表情と、スクエアトゥのスマートなシルエットで、足元から美しいトータルルックを完成させて。

ヘリュー(HEREU)

 最後にご紹介するのは、オンオフ兼用で活躍の予感がする「ヘリュー(HEREU)」のローファー。ブランドのシグネチャーシューズとして人気を集める“アルバー”をスタックヒールで仕上げた一足は、フロントアッパーのステッチとTバーで快適な履き心地と足元のおしゃれを実現します。

※表示価格は全て各サイトにおける掲載時の販売価格を反映しています。

※本記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がFASHIONSNAP.COMに還元されることがあります。

ショートビデオ
最新の関連記事
Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング