Cultureマストチューン

【今週のマストチューン】Camila Cabello、Answer to Remember、ShioriyBradshaw〜12月第1週〜

 トレンド最前線を行く者、音楽も最前線を聴け——毎週金曜日、最新アルバム・EPの中からFASHIONSANP.COMが独自の視点でピックアップする音楽連載「今週のマストチューン」。ジャンルを問わず、今注目したい3タイトルを紹介します。12月最初の週は、史上最多となる110ヶ国のiTunesで1位を獲得したデビューアルバムに続くカミラ・カベロ(Camila Cabello)の2ndアルバム「Romance」、新世代の実力派ジャズ・ドラマー石若駿によるプロジェクト アンサー・トゥ・リメンバー(Answer to Remember)のデビュー作「Answer to Remember」、「AbemaMix」でも人気のDJシオリーブラッドショー(ShioriyBradshaw)による初のオフィシャルミックス「Lifestyle」をセレクト。

世界が恋する歌姫カミラ・カベロ待望の2ndアルバムが完成

 最強ガールズ・グループ フィフス・ハーモニー(Fifth Harmony)で活躍後、2017年にリリースしたシングル「Havana feat.Young Thug」が全米・全英1位を獲得するだけでなく、Spotifyでは「最も再生された女性ソロ・ アーティスト楽曲」に認定。さらに今年リリースした「Senorita」はSpotifyで10億以上の再生回数を記録し、2019年のSpotifyグローバルランキングで「世界で最も再生された楽曲」となるなど様々な新記録を樹立し続けるカミラ・カベロによる2ndアルバム「Romance」がついに完成しました。本作ではここ数年の自身の人生と旅を表現しており、SNSの投稿では「恋に落ちる感覚をこのアルバムの音で表現したくて、わたしの全てを込めた」と綴ったカミラ。恋を通して喜怒哀楽を経験してきたカミラ流の"ロマンス"を感じてみてください。

早耳リスナー必聴、新鋭ジャズドラマーによる新プロジェクトが始動

 ジャズ・ドラマーの石若駿が新たに発信するエクスペリメンタル・ミュージック・プロジェクト アンサー・トゥ・リメンバーが1stアルバムをリリースしました。ゲストには「Black Boboi」のermhoiやKID FRESINO、日本人で初めてブルーノート・レコードと契約したジャズトランペット奏者 黒田卓也などを迎え、ボーナストラックを含む全11曲を収録。芸大の同級生ということでKing Gnuのボーカル常田大希とも親交が深く、くるりの全国ツアーでドラマーを務めるなどジャス界に止まらずポップス界のキーパーソンにもなりつつある逸材のデビュー作は聴き逃せません。

人気フィメールDJがチルなミックスアルバムをリリース

 ヒップホップやR&Bをベースとしながらジャンルをクロスオーバーするスタイルでファッション系のレセプションパーティーやインストアイベントに引っ張りだこのDJシオリーブラッドショー。マンハッタンレコード(Manhattan Records)から新しくリリースした「Lifestyle」では2010年代以降のフューチャーR&Bやインストゥルメンタルなチル・サウンドをセレクトしています。 ジャンルレスな感性を持つ彼女のフィルターを通して日常の情景に落とし込んだ"生活に溶け込む"1枚は、あらゆる場面や感情にリンクするはずです。

>>マストチューンバックナンバーはこちらから

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング