Culture マストチューン

【今週のマストチューン】Becky and the Birds、Summer Soul、NVMR〜6月第2週〜

 トレンド最前線を行く者、音楽も最前線を聴け——毎週金曜日、最新アルバム・EPの中からFASHIONSANP.COMが独自の視点でピックアップする音楽連載「今週のマストチューン」。ジャンルを問わず、今注目したい3タイトルを紹介します。6月第2週目は、スウェーデン出身のプロデューサー テア・グスタヴソン率いるBecky and the BirdsのデビューEP「Trasslig」、2018年デビューの韓国のアーティストSummer Soulによる新作EP「New Clothes」、クリエイティブコレクティブLaastc所属のNVMRによる1st EP「The Raven」をセレクト。

— ADの後に記事が続きます —

北欧が生んだ奇跡の歌声、Becky and the Birdsデビュー

 イギリスのインディー・レコードレーベル「4AD」が新たに手掛けたのは、ビョークやシガーロスを生んだ北欧出身の奇跡の歌声を持つテア・グスタヴソン率いるBecky and the Birds。デビューEPのタイトル「Trasslig」は、スウェーデン語で"もつれた"や"複雑な"という意味で、強く独立していていながら繊細でロマンティックな女性ならではの複雑な心情を描いた曲が収録されています。クラシック音楽のバックグラウンドを持って作り出されたサウンドはどこか神秘的です。

韓国のアーティストSummer Soulによる新作EP

 2018年にデビューしたSummer Soulは、勢いを増す韓国アンダーグラウンドシーンを代表するアーティストの一人。韓国の最大手インターネット・ポータルサイト「NAVER」の企画「ON STAGE」で披露した3本のパフォーマンス動画はYoutubeで累計14万再生されるなど、注目を集めています。新作「New Clothes」については「私たちは表現の自由があるし、新しい自分を見せたかった」と語っており、音楽からヴィジュアルまでを一新。よりパワフルになった新Summer Soulからも目が離せません。

セントマ出身のアーティストNVMRが1st EPをリリース

 東京、ロンドン、ニューヨークに拠点を置くクリエイティブコレクティブLaastc所属のファッションデザイナー/アーティストNVMR。ロンドンのセントラルセントマーチンズ芸術大学を卒業後、ユニクロ(UNIQLO)のスポンサーシップを得て、現在ニューヨークのパーソンズ美術大学院に在学中というファッションエリートでもある彼は、音楽でも注目を浴びており、TOWER RECORDSによるウェブメディア「TOWER DOORS」にてパワープッシュアーティストにも選出されています。1st EP「The Raven」は、エドガー・アラン・ポーによる詩「大鴉」からインスピレーションを受け制作された全7曲を収録しています。

>>マストチューンバックナンバーはこちらから

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング