Culture マストチューン

【今週のマストチューン】KHRUANGBIN 、PARK HYE JIN、sonore〜6月第4週〜

 トレンド最前線を行く者、音楽も最前線を聴け——毎週金曜日、最新アルバム・EPの中からFASHIONSANP.COMが独自の視点でピックアップする音楽連載「今週のマストチューン」。ジャンルを問わず、今注目したい3タイトルを紹介します。6月第4週目は、テキサスのトリオ クルアンビン(KHRUANGBIN)のサードアルバム「MORDECHAI」、注目のニューアーティスト パク・ヘジンの(PARK HYE JIN)の最新EP「How can I」、タワレコも注目するLaastc所属のアーティストsonoreによるEP「The Archetype」をセレクト。

— ADの後に記事が続きます —

2年振りとなるサードアルバムが世界同時発売

 東アジアのサーフロック、ペルシャのファンク、ジャマイカのダブといった世界中の音楽ジャンルを繊細に織り込む多国籍バンド クルアンビン。3枚目のアルバム「MORDECHAI」は、ほぼ全ての曲でヴォーカルをフィーチャーしており、彼らの特徴であった恍惚的なサウンドを直接的にエモーショナルな感覚へと向かわせる事に挑戦した作品です。これまでインストが主でしたが、言葉が鳴り響くようになったことで、サウンドにより大きな深みが生まれています。

ここ1年でブレイクしたパク・ヘジンが新作EPを発表

 デビューして間も無く話題となり、世界へと活躍の場を広げているパク・ヘジンによる6曲入りの新作EP「How can I」がリリース。収録曲「Like this」のMVでは、パク・ヘジン本人が踊りまくり。なんとも言えない中毒性があり、繰り返し見てしまいます。6月第2週目でピックアップしたSummer Soul然り、韓国音楽シーンは勢いを増すばかり。これを機に掘ってみてはいかがでしょうか。

Laastcから新たな刺客、sonoreが1st EPをリリース

 パーソンズ美術大学、セントラルセントマーチンズ芸術大学、東京藝術大学の学生を中心に発足したクリエイティブ・コレクティブ「Laastc」から新たなアーティストsonoreがデビューしました。今作はフォトグラファーJohn Willieによる雑誌「Bizarre」に着想を得て制作。従来のテクノと、現代の音感覚が融合したアグレッシブな作品となっています。畳み掛けるサウンドの中、息継ぎを挟むような楽曲構成が印象的です。

>>マストチューンバックナンバーはこちらから

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング