Cultureマストチューン

【今週のマストチューン】藤原ヒロシ、Emmy The Great、Lupin〜10月第2週〜

 トレンド最前線を行く者、音楽も最前線を聴け——毎週金曜日、最新アルバム・EPの中からFASHIONSNAP.COMが独自の視点でピックアップする音楽連載「今週のマストチューン」。ジャンルを問わず、今注目したい3タイトルを紹介します。10月第2週目は、藤原ヒロシによるオリジナルアルバム「slumbers 2」、エミー・ザ・グレイト(Emmy The Great)の4thアルバム「APRIL/月音」、Hippo Campusのボーカル ルーピン(Lupin)によるソロデビュー作「Lupin」をセレクト。

【今週のマストバイ】シュプリームとフォックス レーシングのコラボなどストリートで注目を集める新着アイテムをチェック

— ADの後に記事が続きます —

藤原ヒロシが3年ぶりにアルバムを発表

 藤原ヒロシがオリジナルアルバム「slumbers 2」を前作に続きサカナクション主宰のNF Recordsよりリリース。「7 モンクレール フラグメント ヒロシ・フジワラ」のショートフィルムにも使用された先行配信シングル「TIME MACHINE」をはじめとして、最新シングル「TERRITORY」、レーベルメイトであるサカナクション「新宝島」のカバーなどを収録しています。オルタナティヴ・シティポップやヴェイパーウェイヴ、ネオソウルと呼応するグルーヴと優しくメロウなトラックが溶け合った世界標準の都市型音楽集です。

エミー・ザ・グレイトが生まれ故郷で書き上げた4thアルバム

 4thアルバム「APRIL/月音」は、2017年に生まれ故郷・香港への旅中で書かれ、2018年2月にニューヨークでレコーディングされていましたが、エミー・ザ・グレイトが産休に入った為に延期。結果的に前作から4年半ぶりのリリースとなりました。作品には、彼女が香港で感じた自身のアイデンティティが詰め込まれており、優しく響くメロディにはそこはかとなくエモが漂います。

Hippo Campusのルーピンがソロアルバムをリリース

 ルーピンのソロデビュー作は、「どの作品よりも直感と感覚に導かれた」と本人が語るように、バンドのサウンドとは一味違った作品。80年代の音楽を現代のテクノロジーでフィルタリングしたい、というルーピンの強い願望が表れており、断片化したドラムループやもつれたシンセ、シャープなギターラインが特徴です。Hippo Campusを知っている人でも全く新しいアーティストを聴いている感覚で楽しめます。

<

>>マストチューンバックナンバーはこちらから

最新の関連記事
Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング