お買いモノ

実はたくさんあるニューエラのモデル別シルエット解説

 今年100周年を迎えたベースボールキャップの王道「ニューエラ(New Era®)」。メジャーリーグベースボールの公式選手用キャップサプライヤーであり、そのルーツはスポーツにありますが、HIP HOPアーティストに愛用者が多かったことからストリートカルチャーとも深く結びついています。定番の「59FIFTY®」以外にもたくさんのモデルが存在し、シルエットやディティールも様々。ニューエラも100周年を迎え、90'sストリートブームが到来した今、改めてベースボールキャップの種類と特徴を確認しましょう。

目次
ベースボールキャップの王道「59FIFTY®」
スナップバックでフィット感を変えられる「9FIFTY™」
カーブバイザーでよりカジュアルに「9FORTY™」
ほどよい抜け感でスタイルを選ばない「9THIRTY™」
現代のストリート人気No.1「9TWENTY™」
ストレッチ素材でかぶり心地の良い「39THIRTY™」

ベースボールキャップの王道「59FIFTY®」

59FIFTY® ニューヨークヤンキース¥6,050

 ニューエラ を代表するモデル「59FIFTY®」はストリートカルチャーのアイコン。サイズ調整のない仕様で、約1cm刻みのサイズ展開です。クラウンは独特の高く幅のあるフォルムで、フラットバイザーを採用しています。フロントパネルの内側に芯を作っており、型崩れしにくいようになっています。

・クラウンの高さ:★★★
・バイザー:フラット
・フィット:トゥルーフィッテド

Low Profile 59FIFTY® ニューヨークヤンキース¥6,050

 「Low Profile 59FIFTY®」は59FIFTY®の基本ディティールはそのままに、低めのクラウンにあらかじめバイザーをカーブさせた仕様。59FIFTY®ほどオーセンティック感がないので、よりカジュアルに被れます。

・クラウンの高さ:★★☆
・バイザー:カーブ
・フィット:トゥルーフィッテド

Retro Crown 59FIFTY® ベーシック¥5,500

 「Retro Crown 59FIFTY®」は59FIFTY®をベースに、より柔らかくクラシックな被り心地。デザインにより、フラットバイザーかカーブバイザーの2種類あります。

クラウンの高さ:★★☆
バイザー:フラット or カーブ
フィット:トゥルーフィッテド

MY 1st 59FIFTY® ニューヨークヤンキース¥4,620

 「59FIFTY®」の最小サイズのエントリーモデル。安全性を確保するためトップボタンを無くし、フロントパネルの芯やスウェットバンドには柔らかい素材を採用しています。

クラウンの高さ:★★★
バイザー:フラット
フィット:トゥルーフィッテド

スナップバックでフィット感を変えられる「9FIFTY™」

9FIFTY™ ニューヨークヤンキース¥3,960

 「9FIFTY™」ニューエラのスナップバックキャップの基本モデル。「59FIFTY®」と同様のフォルムながら、スナップバック担っていてサイズ調整が可能です。

クラウンの高さ:★★★
バイザー:フラット
フィット:スナップバック

Low Profile 9FIFTY™ ¥5,500

 「Low Profile 59FIFTY」と同様に「9FIFTY™」のロークラウンパターンも存在します。ただし、こちらはフラットバイザーが採用されているので自由にカーブを作ることが可能です。アジャスタブル仕様。

クラウンの高さ:★★☆
バイザー:フラット
フィット:スナップバック

Original Fit 9FIFTY™ ニューヨークヤンキース¥5,500

 「9FIFTY™」をベースにクラウンの高さを低めに設定。スクエアな形状のバイザーを持つベースボールキャップです。

クラウンの高さ:★★☆
バイザー:フラット
フィット:スナップバック

9FIFTY™ Stretch-Snap ニューヨークヤンキース¥5,500

 「9FIFTY™ Stretch-Snap」はスナップバックキャップとストレッチキャップの特徴を合わせ持ったシルエット。スウェットバンドやサイズ調整パーツに伸縮性があり、フロントパネルはやや低く丸みを帯びています。よりナチュラルな被り心地です。

クラウンの高さ:★★☆
バイザー:カーブ
フィット:スナップバック

Retro Crown 9FIFTY™ ニューヨークヤンキース¥4,950

 「Retro Crown 59FIFTY」と同様、「9FIFTY™」をベースにより柔らかくクラシックな被り心地に仕上げています。古着と合わせたコーディネートにオススメ。

クラウンの高さ:★★☆
バイザー:フラット or カーブ
フィット:スナップバック

MY 1st 9FIFTY™ ニューヨークヤンキース¥3,888

 「9FIFTY™」の最小サイズのエントリーモデル。安全性を確保するためにトップボタンを無くし、フロントパネルの芯やスウェットバンドには柔らかな素材を採用しています。スナップバックになっているので子どもの成長に合わせて長く愛用することができます。

クラウンの高さ:★★★
バイザー:フラット or カーブ
フィット:スナップバック

カーブバイザーでよりカジュアルに「9FORTY™」

9FORTY™ ニューヨークヤンキース¥3,480

 フロント裏の特殊加工がフロント形状をキープ。「9FIFTY™」に似たシルエットですが、カーブバイザーを採用しています。アジャスタブルになっていてベロクロストラップ仕様のものもあります。

クラウンの高さ:★★★
バイザー: カーブ
フィット:アジャスタブル

9FORTY™ A-Frame ミニロゴ ドジャース¥2,860

 「9FORTY™」をベースに、フロント部を1枚パネルにして上部でつまんだデザインが特徴です。横から見ると角ばって見える独特のシルエット。

クラウンの高さ:★★☆
バイザー: カーブ
フィット:アジャスタブル

9FORTY™ D-Frame ニューヨークヤンキース¥3,960

 「9FORTY™ A-Frame」同様にフロント部を1枚パネルにして上部でつまんているデザイン。よりフロントが角ばっており、深さがあります。

クラウンの高さ:★★★
バイザー: カーブ
フィット:アジャスタブル

ほどよい抜け感でスタイルを選ばない「9THIRTY™」

9THIRTY™ ニューヨークヤンキース¥4,180

 「9FORTY™」のフロント芯を取り除き、カジュアルタイプにアレンジしたベースボールキャップです。被り心地は「9TWENTY™」よりも深め。素材も柔らかくぬけ感があります。

クラウンの高さ:★★☆
バイザー: カーブ
フィット:ストラップバック

現代のストリート人気No.1「9TWENTY™」

9TWENTY™ ニューヨークヤンキース¥2,980

 柔らかな被り心地が特徴のカジュアルタイプのベーシックなベースボールキャップ。浅めで抜け感があり幅広いスタイルに合うので、最近のストリートシーンで人気です。

クラウンの高さ:★☆☆
バイザー:フラット or カーブ
フィット:ストラップバック

ストレッチ素材でかぶり心地の良い「39THIRTY™」

39THIRTY™ ニューヨークヤンキース¥3,735

 「39THIRTY™」はプレミアストレッチフィットスタイル。伸縮性が高く、頭にジャストフィットする被り心地の良さが大きな特徴です。サイズ調整のない仕様が基本で、約2cm刻みでサイズがあります。

クラウンの高さ:★★☆
バイザー:フラット
フィット:トゥルーフィッテド(ストレッチ)

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング